ノンフィクション/ビジネス
Google流 疲れない働き方
Google流 疲れない働き方

ピョートル・フェリークス・グジバチ 著
ISBN
978-4-7973-9536-5
サイズ
四六/1色
ページ数
240
価格
1400円+税
出版日
2018/03/10
電子版を購入
試読版
サポート
正誤情報 | ダウンロード | お知らせ
問合せ
この商品に関するお問合せはこちら
※ご意見、ご感想も、このフォームより
お寄せください


「疲れる組織」「やる気の出る組織」の違い


●グーグルは、「社員の体調・メンタルの管理」も先進的!
「いつも10倍の成果をめざす」「優秀な人も多く競争も激しい」など、実際には心理的なストレスも多そうなグーグル社ではありますが、その分、会社も「社員がストレスをためない取り組み」を多くやっています そうしたグーグルの取り組みから、個人でもマネできるもの、などを中心に紹介します。

●「疲れる組織」と「疲れない組織」は何が違う?
日本の会社は「疲れる組織」「疲れる働き方」が多い。いくら健康体でいても、組織が「疲れる組織」であれば、元も子もありません。ご自身がマネジャー・リーダーであっても、一般の社員であってもできる、「疲れない組織」にする方法も紹介していきます。

■目次:
序章 なぜ、毎日疲れるだけで、成果も上がらないのか
1章 3倍の成果を出すための「集中力」と仕事のマネジメント
2章 疲れる組織と疲れない組織
3章 確実に自分をチャージする食事・睡眠・運動の習慣
4章 疲れない働き方


ピョートル・フェリークス・グジバチ
ポーランド生まれ。ドイツ、オランダ、アメリカで暮らした後、2000年に来日。2002年よりベルリッツにてグローバルビジネスソリューション部門アジアパシフィック責任者を経て、2006年よりモルガン・スタンレーにてラーニング&ディベロップメントヴァイスプレジデント、2011年よりグーグルにて、アジアパシフィックでのピープルディベロップメント、さらに2014年からは、グローバルでのラーニング・ストラテジーに携わり、人材育成と組織開発、リーダーシップ開発などの分野で活躍。合気道も行う。

















企業情報 個人情報について