ライトノベル
ブラック会社のタブレットを持った私が異世界に転移したら
ブラック会社のタブレットを持った私が異世界に転移したら

舞 著
岡谷 イラスト
ISBN
978-4-7973-9664-5
サイズ
四六
ページ数
256
価格
1200円+税
出版日
2018/12/07
サポート
正誤情報 | ダウンロード | お知らせ
問合せ
この商品に関するお問合せはこちら
※ご意見、ご感想も、このフォームより
お寄せください


異世界で必要なのはブラック会社のタブレットだ!
冷静沈着なビジネスマンが異世界で大活躍!

非常に危うい業務内容、いわゆる武器等を扱う商社に勤めていた主人公の西条四阿(シア)は、ある日、突然異世界に転移した。
異世界では、なぜか会社の端末によって商品を自由に発注できてしまう。会社で扱う商品と、これまで培った知識を使って、異世界でのトラブルを乗り越えていくシア。
傭兵としての仕事をこなすうちに、街の暗部へと足を踏み込んでいた。
やがて領主も登場し、事態は混乱を深めていく――。

現代兵器と交渉力で成り上がる異世界ファンタジー、いま開幕!


著:舞
犬をこよなく愛する作家。著書に「異世界に来たみたいだけど如何すれば良いのだろう」(GCノベルズ)、「二度目の地球で街づくり」(アース・スターノベル)、「ただ幸せな異世界家族生活」(GAノベル)がある。

イラスト:岡谷
ライトノベルの挿絵で活躍するイラストレーター。『異世界に飛ばされたおっさんは何処へ行く?』(アルファポリス)、『異世界屋台めし「えにし亭」』(MFブックス)、『お忍びスローライフを送りたい元英雄、家庭教師はじめました』(カドカワBOOKS)などのイラストを担当。


ライトノベル

ISBNで検索
4-7973--X 

4-8156--X 













企業情報 個人情報について