ゲーム関連書/コミック
ライトノベル(GA文庫)
双子と幼なじみの四人殺し 4
双子と幼なじみの四人殺し 4
GA文庫シリーズ

森田陽一 著
saitom イラスト
ISBN
978-4-7973-7286-1
サイズ
文庫
ページ数
256
価格
610円+税
出版日
2013/01/15
電子版を購入
サポート
正誤情報 | ダウンロード | お知らせ
問合せ
この商品に関するお問合せはこちら
※ご意見、ご感想も、このフォームより
お寄せください


「――私は人を殺したことがある」
「私も――何も躊躇しない」
「朽縷がいなくなれば、きっと普通になれるよ」
「もし私を捨てるなら、なんであのときに捨ててくれなかったんだ」

迷悟が一縷から「四人殺し」の真相を聞き、それを朽縷に知られたことから、三人の関係は決定的に変質してしまっていた。 そんな中、迷悟の知らない所で、朽縷に近付く三川と、一縷に近付く菱川一途が状況を加速させる。

「相手はあなたを殺す気――」

自分の選択により起きてしまった状況に、苦しみ、思いつめる迷悟。 避けられない一縷と朽縷の衝突で、残るものは何か……。

森田陽一×saitomが贈る、学園ノワール第4弾!


ライトノベル(GA文庫)

ISBNで検索
4-7973--X 











企業情報 個人情報について