文芸/小説/エッセイ
いつか伝えられるなら
いつか伝えられるなら

鉄拳 イラスト
つたえたい、心の手紙(くらしの友) 作
ISBN
978-4-7973-9079-7
サイズ
四六/1色
ページ数
184
価格
1000円+税
出版日
2017/01/31
サポート
正誤情報 | ダウンロード | お知らせ
問合せ
この商品に関するお問合せはこちら
※ご意見、ご感想も、このフォームより
お寄せください


たいせつな人に会いたくなる、感動の手紙


「鉄拳」×くらしの友「心の手紙」
娘から認知症の父へ どうしても伝えたかった手紙

「くらしの友」が主催する、企画・亡くなった大切な人への想いを綴った手紙を募集する「つたえたい、心の手紙」。
その受賞作品が、鉄拳によってパラパラ漫画化されました。
タイトルは「お父さんは愛の人」。
主人公は子供の頃から父親の愛情をたっぷり受けて育ったひとりの女性。
成人後、結婚、離婚、出産を経験した彼女が、年老いた父親の介護を通して、これまでの父親との思い出を振り返り感謝する、といったエピソードが描かれています。

SNSでも拡散。100万PV超え。TVメディアでも紹介された話題の動画。
本書は、この動画の書籍化です。


鉄拳(てっけん) 様
1997年にお笑い芸人・鉄拳としての活動を始め2007年9月、吉本興業へ移籍。番組の企画でパラパラ漫画の制作(競作)に挑み、左右に揺れる振り子の中に夫婦の半生をマジックペンで描いた『振り子』を発表。その作品がYouTubeにアップロードされると、日本国内のみならず海外を含めて一躍注目を集める。これを機に、現在はパラパラ漫画の制作を中心に活動を行っている。

















企業情報 個人情報について