発売日 2006年05月16日(火)

ロボットと暮らす
家庭用ロボット最前線

著者名:大和信夫(著者)

¥700(税別)

ISBN:
4-7973-3550-5
サイズ:
CAE53444-4A6D-43A5-80D8-648CFE5F9CB1
ページ数:
216
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・大和信夫

Twitter

Unable to load Tweets

  • Humbaba

    現在のロボットは,人の要求を完全に満たす事はできない.ロボットを運用するときには,やり過ぎるほど厳重に見張りを立てており,普通の人はやり過ぎであると感じることが多いであろう.それは,どの会社も自分たちのロボットが世界初の人を傷つけたロボット,という称号を手にしたくないためである. 続きを読む

  • Humbaba

    21世紀はロボットと暮らすことが当たり前になっている。そのような夢が持たれていた時代があった。そして、その夢は少しずつ現実に近づいてきている。今の時点で実際に販売されているロボットが多数紹介されている。 続きを読む

  • いっちょかみ

    結構同じ内容を繰り返す感はあるが、ロボットの過去・現在・未来を語るには必要なのかな…。結局の所、コミュニケーションロボットはケータイやPCの先にあるのかもしれない。(図書館本) 続きを読む

すべてのレビューを読む