発売日 2007年04月17日(火)

できる人の「書きかた」「話しかた」
伝えたいことを確実に伝える表現力

著者名:吉野 秀(著者)

¥700(税別)

ISBN:
978-4-7973-4117-1
サイズ:
CAE53444-4A6D-43A5-80D8-648CFE5F9CB1
ページ数:
160
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・吉野 秀

Twitter

Unable to load Tweets

  • シロクマとーちゃん

    ただ思いつきを寄せ集めたような内容。しかも、いちいち上から目線で書かれている。タイトルの「できる人」というのは、どうやら、ご本人のことのようだ。読んで、嫌な気分になる本。読み手に対する配慮があまりに欠けている。 続きを読む

  • mikimikimini

    ビジネスマン向けの一冊。ビジネス文書でのタブー、会話での言葉使いのタブーなどが多く例示され、問題点が具体的に指摘されています。執筆や会話では、要点を掴むことが最重要。ネガティブな表現を避け、正確な情報を順序立てて伝える。これは基本的なことですが、実践するとなると難しい。本書でも勧められていたように、できるだけ書く練習を積み重ね、第三者に見てもらう機会を作りたいと思いました。 続きを読む

  • Sayuri

    編集者の経験を経た著者ならではの、簡潔で優しくでもストレートで厳しい一冊。伝え方を学ぶには、まず書くことを続けて、言葉の選びかたや構成を磨く。それから話すことにアウトプットする。この順序が大事なのだとわかった。確かに書けば視覚化されて、客観的に内容を吟味できて、自分でなおすことも他者になおしてもらうことも可能になる。 続きを読む

すべてのレビューを読む