SBクリエイティブ

CMMI基本と実践-プロジェクトが変わるプロセス改善のすべて

アクセンチュア:著者

理想論ではない。今ある現実のプロジェクトで活用できるからこそ価値がある。「基礎知識」+「方法論」+「ケーススタディ」+「リファレンス」でプロジェクトを成功に導くプロセス改善のすべてがわかる!

第1章 経営におけるITの役割とCMMIの適用効果

1-1 経営におけるITの役割

1-2 CMMIの適用効果

第2章 CMMI実践編-プロセス改善推進

2-1 プロセス改善推進計画

2-2 プロセス改善推進体制の構築

2-3 改善活動の基盤

2-4 教育・啓蒙活動

2-5 モニタリング活動-アセスメントプラン

2-6 プロセス改善推進活動の実施

第3章 プロジェクトタイプ別ケーススタディ

3-1 大規模システム開発プロジェクト

3-2 アプリケーションアウトソーシングプロジェクト

3-3 小規模メンテナンスプロジェクト

3-4 ベンダー開発が中心のプロジェクト

第4章 超訳!プロセス領域

プロジェクト管理

プロジェクト計画策定 (PP:Project Planning)

プロジェクトの監視と制御 (PMC:Project Monitoring and Control)

供給者合意管理 (SAM:Supplier Agreement Management)

統合プロジェクト管理 (IPM+IPPD:Integrated Project Management+IPPD)

リスク管理 (RSKM:Risk Management)

定量的プロジェクト管理 (QPM:Quantitative Project Management)

エンジニアリング

要件開発 (RD:Requirements Development)

要件管理 (REQM:Requirements Management)

技術解 (TS:Technical Solution)

成果物統合 (PI:Product Integration)

検証 (VER:Verification)

妥当性確認 (VAL:Validation)

支援

構成管理 (CM:Configuration Management)

プロセスと成果物の品質保証 (PPQA:Process and Product Quality Assurance)

測定と分析 (MA:Measurement and Analysis)

決定分析と解決 (DAR:Decision Analysis and Resolution)

原因分析と解決 (CAR:Causal Analysis and Resolution)

プロセス管理

組織プロセス重視 (OPF:Organizational Process Focus)

組織プロセス定義 (OPD:Organizational Process Definition + IPPD)

組織トレーニング (OT:Organizational Training)

組織プロセス実績 (OPP:Organizational Process Performance)

組織改革と展開 (OID:Organizational Innovation and Deployment)

共通ゴールと共通プラクティス

本体価格:3,080円(本体2,800円+10%税)

書籍情報

  • 発売日:2007年11月21日(水)
  • ISBN:978-4-7973-4353-3
  • サイズ:A335B050-BE72-46BD-BC69-1B57AA476EAC
  • ページ数:288
  • 付録:-

サポート情報はありません。ご不明な点がございましたら、こちらからお問い合わせください。

著者紹介

著者・アクセンチュア

関連商品のご案内

もっと見る

試し読み新着お届け

もっと見る