発売日 2007年10月11日(木)

マップス ネクストシート (2)

著者名:長谷川裕一(著者)

¥560(税別)

ISBN:
978-4-7973-4488-2
サイズ:
3FDBDC27-F15A-41EB-BD35-2BED8DD38792
ページ数:
160
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・長谷川裕一

Twitter

Unable to load Tweets

  • 超正統派スペースオペラ少年マンガ!

    5.0
    路面電車

    長谷川裕一先生得意のスペースオペラ!1巻に続いて読みましたが、次から次へと新しい謎、新しい伏線が登場して目が離せません。しかも、まだ2巻だというのに既に○○族も出て来てしまうし!平凡な高校生3人の冒険旅行にも見えますが、どうやら当人たちも知らない正体があるようですし、普通の高校生とは思えない胆力を発揮するナユタは、前作のゲンを思わせるところもあり、実は・・・なんてどんでん返しをつい期待してしまいます。長谷川先生の漫画の魅力は、ストーリーのスケール感もさることながら、いつもいっぱいっぱいだけど前向きで健全な少年たちを描いている「少年マンガ」だというところです。次の3巻がとっても楽しみです!!

  • kogonil

    前作の『マップス』では、漫画界の誰にも不可能といわれた“広げた風呂敷をきちんとたたんでみせる”という大技を繰り出した長谷川氏。しかも銀河規模の風呂敷だぜ、とか思ってたら、最終巻では広げた風呂敷は認識不可能なほどの広大な時間と無数の平行宇宙に及んでましてひっくりかえったものです。(もちろん、非常にエレガントにきっちりたたんでくれました)この「ネクストシート」でも、順調に風呂敷が広がっているようです。どんなたたみ方を見せてくれるのやら、もう随喜の汁が出っ放しですよ(失礼)♪

すべての3レビューを表示

  • オザマチ

    前作における伝承族初登場もそうだけど、ライバルキャラとかそういうレベルを吹っ飛ばして、いきなり異次元レベルの敵が登場。やっぱり展開が早くて飽きない。 続きを読む

  • 北白川にゃんこ

    いきなりラスボス級の敵が出るのがマップスなんだなあ 続きを読む

  • 白義

    前作で銀河全てを舞台にしたドンパチを描きながら、まだ銀河の広さを感じさせてくれるのがいい。テンポも凄まじく、ノーストレスで先に期待を繋がせる構成、呼吸が気持ちいいし、「宇宙にやってきたんだ!」というワンダーがそのまま広がっているかのよう。二次元からやってきた二次元人ってうらやましいなあ。なんでわざわざ三次元なんかに。息もつかせぬバトルで取り込む合間に、広い宇宙に存在する不思議な生き物の生態に感動するのがまたいい 続きを読む

すべてのレビューを読む