発売日 2008年11月17日(月)

オーディオの作法

著者名:麻倉 怜士(著者)

¥760(税別)

ISBN:
978-4-7973-4841-5
サイズ:
CAE53444-4A6D-43A5-80D8-648CFE5F9CB1
ページ数:
264
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・麻倉 怜士

サポート情報

サポート情報はありません。ご不明な点がございましたら、こちらからお問い合わせください。

Twitter

Unable to load Tweets

  • 月讀命

    ステレオアンプとスピーカーは、もう30年以上も愛用している。木製のアナログプレーヤーは35年位で健在だ。壊れかけたオープンリールテープデッキも1970年代のシロモノ。CDプレーヤーは、まだ新しく5年位ですが、最近のピキャピキャ、シャラシャラの音と違って、昔の音はヅシン、ホワンとしてイイですね。耐用年数を悠に超えており、時々調子が悪いので、直し直し、騙し騙し使っているが、この本と、長岡鉄男さんの傷んだ本は、マイ・オーディオの処方箋です。但し、一寸、マニアックで嘘っぽい内容も多々あるのが・・・・・・・ですが。 続きを読む

  • Nakata

    僕には、敷居が高いです。CD2度かけで音質が良くなる、(但し3度かけはダメ)試してみましたが、違いがいまいちわかりませんでした。スピーカーやCDプレーヤーの下に布を敷く。振動を抑えるということなんだろ。これはまだわかる。部屋はあえて片付けてない。そこまでするか!って、なった。CDの裏をハンドソープで洗う。もうついていけません。 続きを読む

  • トッシー

    学生時代に購入したオーディオセット(当時で20万くらい)をいまだに愛用している。が、最近もっといい音で聴きたいという欲望が湧き、買替えをしようかと迷っていた。そんな時古本屋でたまたま出会った本がこれだ。早速、著者のノウハウ・作法に従って日々少しずつ改善してみる。これがなかなか面白い。新たにかけた費用3,100円(本が100円)で見違えるほど音のメリハリがよくなった(以前のセッティングがダメダメだったせいもあるが・・)。今も改善中ですが、癒し系のBGMとアロマで心のリセットに活躍中です。 続きを読む

すべてのレビューを読む