発売日 2016年06月30日(木)

ウォークラフト

著者名:クリスティ・ゴールデン(著者) 定木 大介(訳)

¥1,850(税別)

ISBN:
978-4-7973-5100-2
サイズ:
四六 カラー+1色
ページ数:
352
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・クリスティ・ゴールデン

訳・定木 大介

【著者】クリスティ・ゴールデン(Christie Golden)
ファンタジーやホラー、フィクションなど数多くの作品を手掛ける。ニューヨーク・タイムズ「ベスト・セリング・オーサー」賞受賞。著書に『Star Trek』シリーズ、『Star Wars』シリーズ、『StarCraft』シリーズ、『World of Warcraft』シリーズなど多数。

【訳者】定木 大介(さだき だいすけ)
翻訳家。訳書に『苦悩のオレンジ、狂気のブルー』デイヴィッド・マレル(柏櫓舎)、『絞首人の一ダース』デイヴィッド・アリグザンダー(論創社)、『デモノミコン』(ホビージャパン)などがある。

サポート情報

この商品に関するお問合せはこちら
※ご意見、ご感想も、このフォームよりお寄せください

Twitter

Load More...
  • 木倉兵馬

    WarCraftシリーズについてはごく僅かな知識を漏れ聞いているだけに過ぎません。世界観を同じくするHearth Stoneもちょっとかじった程度。ただ、非常に人気のある作品だとは理解しています。これは映画版(未視聴)のノベライズですが、ちょっと驚いたのは重要人物と聞いていたメディヴが尋常でなく大変なことをしでかしている、という点です。ゲーム原作でもそうなのでしょうか? Hearth Stoneだと楽しげなパーティーを開いている陽気なオジサンというイメージが強いので……。ストーリーはまあまあといった感じ。 続きを読む

  • たみき/FLUFFY

    ゲーム原作映画のノベライズ。普通のダークファンタジー読み物としても楽しめる。映画には描かれていない、メディヴがアゼロスの守護者となる最終試験を受ける場面や、デュロタン達が故郷を去ってホードに集まるまでの話なども書かれている。カドガーとローサーが次第にお互いを信頼していく描写は映画よりもこちらの方が細かいと思う。その他はほぼ映画どおり。細かい仕草なんかも脚本のト書きから取り入れているのかなと思える。 続きを読む

すべてのレビューを読む