発売日 2008年11月20日(木)

ギャラクシーエンジェル3rd (6)

著者名:コミック・キャラクター原案/かなん(イラスト) ブロッコリー(作)

¥600(税別)

ISBN:
978-4-7973-5166-8
サイズ:
3FDBDC27-F15A-41EB-BD35-2BED8DD38792
ページ数:
228
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

イラスト・コミック・キャラクター原案/かなん

作・ブロッコリー

Twitter

Unable to load Tweets

  • 総評

    5.0
    ベリー

    マンガ版ギャラクシーエンジェル第3シリーズ。ゲームでは無限回廊の鍵に当たるシナリオで展開される。だかハッキリ言って…ゲームよりおもしろいじゃん( ̄○ ̄;)絵が原画通りかなんさんが担当しているのも非常にbetter!自分はさほど気になりませんでしたが、1作目が好きで続きがどうも…って方も受け入れられると思います。シナリオもゲームからかなり変更されており、なぜこの進行を選ばなかったか不思議なほどステキな展開です。ゲームよりシリアス寄りで、好きな変更点は・紋章機のオーバーホール設定廃止(これによりセダール解放作戦の時のランファが熱い)・テキーラの過去話の追加(ゲームじゃふざけあっていたが、怨みつらみがあって黒い部分もステキ)・惑星ピコの有人化(ゲームでは無人の惑星で防衛装置とのやり取りが笑いに走ってて逆に冷める。ヴァニラの愛がグッジョブ)・過去の時代のエンジェル登場(この人がでてくるだけで話のまとまり度がぐっと上がった。なぜブレイブハートが開発されるに至ったのかなど、かなり世界観が広がった)といったところでしょうか。過去の設定を上手く引き継いでいるのもお勧め。3シリーズ一気に読むと楽しさ3倍です(当社比)ぜひ読んでみてください。長文失礼しました

すべての1レビューを表示

  • 踊れない人

    積読本。 P36 アブゾリュート・・・ゾになってるwww しかも、10円で買ったシリーズなのに、乱丁本に当たる・・・。なぜ、新刊の段階で交換してくれてなかったのかなー? 最後のもしもシリーズが読み切れてない。 続きを読む

すべてのレビューを読む