SBクリエイティブ

両手のない猫、チビタ

猫吉:著者

トラバサミにはさまれたのか、両前足が壊死してしまった猫、チビタ。自力で体を動かすことも、歩くことも不可能で、「一生介護」と予想されたのだが……。飼い主の献身的な介護と義肢の工夫、そして小さな体に宿る大きな生命力が奇跡を生み出した
獣医師からは「安楽死」か「両肩からの切断」を勧められ、飼い主の「わたし」は悩み抜くが――

「一生介護でもいい。
チビタは絶対死なせない」

小さな体に宿る大きな生命力が生み出した奇跡の物語

●序章 チビタと愉快な仲間たち
●1章 チビタの冬
●2章 チビタの春
●3章 チビタの夏
●4章 チビタの秋
●5章 季節はめぐって
●終章 猫吉と愉快な家族たち

■著者紹介
岐阜県在住。30代女性。ブログ「『両手のない猫』チビタと愉快な仲間たち」(http://nekokichij.exblog.jp/)が注目を集める。チビタの介護のために24時間付きっきりの介護をし、一時は仕事も辞め、睡眠不足から体調を崩すことも。試行錯誤で独自の義肢作りに取り組んだ末、チビタは日を追って自力でできることが増えていく。現在は、自宅でエステサロンを開業しながら、チビタを含め5匹の猫とともに暮らしている。

定価:1,572円(本体1,429円+10%税)

書籍情報

  • 発売日:2009年5月27日(水)
  • ISBN:978-4-7973-5281-8
  • サイズ:3F156D50-23CC-4F22-8E4F-098BF02EC383
  • ページ数:160
  • 付録:-

サポート情報はありません。ご不明な点がございましたら、こちらからお問い合わせください。

著者紹介

著者・猫吉

関連商品のご案内

もっと見る

試し読み新着お届け

もっと見る