発売日 2010年10月16日(土)

非常識マラソンメソッド
ヘビースモーカーの元キャバ嬢がたった9ヵ月で3時間13分!

著者名:岩本 能史(著者)

¥730(税別)

ISBN:
978-4-7973-6138-4
サイズ:
新書/1色
ページ数:
216
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・岩本 能史

Twitter

Unable to load Tweets

  • Take@磨穿鉄靴

    走り始めて間もない頃に買って何度も何度も読み直したランニングの参考書。ランニング本はそれなりの数読んだけど自分の中ではこれがスタンダード。サブ3.5位までなら素直に本書に従って取り組んで行けば達成出来る。それ以降も活きる内容は多い。久し振りに読み返したけ峠走については未だに大切な練習の一つとして組み込んでいる。前日何もしないのと補給摂りまくるのは今は違うかなと思う。前日の刺激入れはPBに繋がっているしレース中はなるべく身軽が良い。それらを踏まえても守備範囲の広い良書。★★★★☆ 続きを読む

  • B-Beat

    ◎著者はウルトラマラソンや24時間レースなどで活躍する現役ランナー。それゆえか2時間30分を切るスピードが要求される陸上競技としてのマラソンとは明らかに相違するフィールド、市民ランナーのそれに立っているような。なかでも水分や栄養補給については普段の食生活からレース直前そしてレースの最中についても具体的で説得力のある内容が続く。最近、食物のカロリーとか栄養素とかについ目がいくようになり、自分で1、2品を料理に付け加えることも多くなった。印象に残った箇所は多々あれどひとつだけ。「マラソンは食べるスポーツ」。 続きを読む

  • ちぐ

    ここに書いてあるトレーニングがこなせたらなぁ。。私にはかなりレベルが高い内容でした。でもなるほどと思うことも多く参考になった。これ読んでから私も真似して週間走行距離を表に書いてみたけど、全然走れてなくてお話になりません。まずは日にち空けすぎずに練習することからかな。。トレーニングには積極的にビルドアップを取り入れたい!あと、峠走やってみたい。近くに峠ないから適当な坂道探して走ろうと思う。 続きを読む

すべてのレビューを読む