発売日 2011年06月16日(木)

腹いっぱい食べて楽々痩せる「満腹ダイエット」
肉を食べても酒を飲んでも運動しなくても確実に痩せる!

著者名:江部康二(著者)

¥730(税別)

ISBN:
978-4-7973-6380-7
サイズ:
新書/1色
ページ数:
208
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・江部康二

Twitter

Unable to load Tweets

  • 主治医の指導の下で

    4.0
    佐天さん!

    2型糖尿の肥満です。数年前まで「反糖質制限派」だったドクターから意外にも、「断糖」にほぼ近い糖質制限を指示されました。始めて3ヶ月、体重-17kg HbA1c6.1→5.2何も難しいものではありません。ごはん、うどん、そば、麺類、パンを辞めればいいのです。その代わりお肉やお魚、チーズ、豆腐などを食べればいいだけです。スーパー食材を買う時も、いちいち裏を見て、成分の「炭水化物」や、「糖質」も見るようになりました。意外と調味料にも相当量「糖分」が含まれてます。ただ、糖質をカットする食生活はお金もかかりますし、下手をするとカロリー制限よりもメンタル的にキツいかも知れません。最後は意志のチカラです😅

  • 5.0
    Poe

     巷で話題の糖質制限の本として基本的な考え方を知り、これから始める方には最適な本だと思います。 自分自身の体験としては、この本を読む前からジムでの筋トレと低炭水化物食を雑誌「ターザン」を参考に行っていたので、他の方のように劇的に痩せることはありませんでした。しかし同居の家人に試したところ運動はせずに朝夕の糖質制限食だけで2週間で7キロ減ったのには驚きました。本人もびっくりしていましたが食事として糖質を制限した分をおやつのお菓子で賄うようになり元に戻ってしまいました。 肥満にしても喫煙にしても周囲がどれだけいったところで本人がどうしたいかが重要なので、もし肥満で本人が困っているのであれば一読してから挑戦してみることをオススメします。

  • 実用書として十分

    5.0
    hragent2000

    読み物としても実用書としても十分な内容です。著者が糖尿病患者を中心に説明されているので、既往歴や現在進行形の方、気を付けなければならない方にはお勧めの内容だと思います。

すべての74レビューを表示

  • Humbaba

    炭水化物の摂取量を減らす。それ以外は今まで通りの食生活をする。炭水化物を抜いているのだから全く努力がいらないとは言わない。主食だけでなく甘いものも我慢することになるので、それを辛く思うという人もいるだろう。しかし、他のダイエットと比べれば充分に負担は軽く、かつ効果的な方法といえる。 続きを読む

  • まりもんママン゚+.*ʚ♡ɞ*.+゚

    ネットでもダイエットと言えば『糖質制限』という文字が目に入る昨今、今一度読んでみようと思いました。難しい理屈は頭に入らないけれど、とにかく糖質だけが血糖値を上げる。糖質制限すれば糖尿病患者は劇的に治る(正常値に戻る)と述べてらっしゃる。また反対にこれを否定する人もいるのは確か。ダイエットって本当に賛否両論です(^◇^;) 続きを読む

  • 文章で飯を食う

    糖質制限食が、人類の本来の食であるのか?面白い。しかし、米とかパンを食べないと食費が大変だ。今後、いろいろと出てくるんだろうな。一時の花火で終わるか、パラダイムシフトになるか、興味津々である。 続きを読む

すべてのレビューを読む