発売日 2011年11月16日(水)

猫ひろしのマラソン最速メソッド
市民ランナーのサブスリー達成術

著者名:猫ひろし(著者)

¥730(税別)

ISBN:
978-4-7973-6584-9
サイズ:
新書/1色
ページ数:
200
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・猫ひろし

Twitter

Unable to load Tweets

  • 特に新しい発見はない標準的なサブスリー本

    3.0
    井手宏

    当然ですが本書に対する書評ですので、本の内容に絞って感想を述べたいと思います。結論としては、サブスリーを狙う本としては特に優れたものではなかったというのが正直なところです。練習メニューや競技へ臨むスタンスなどは極めて標準的なことが並んでいました。「カンド君」なども私は小林寛道氏の著作も読んでおりましたので、改めての発見もありません。いつものオススメになりますが、サブスリーを狙うなら、小出 義雄氏の「30キロ過ぎで一番速く走るマラソン サブ4・サブ3を達成する練習法」が秀逸です。

  • 5.0
    レモンさん

    メソッドと言うより、読みやすい日記、体験記と言った内容。 一応数ヶ月前からレースまでの練習内容やレース中の事まで書かれている。普通のランナー目線で親近感が湧く。練習内容が知りたい人は、ポーラ ラドクリフや小出監督の本に詳しいが、この本にも参考になるところも有った。色々言われたカンボジア代表の一件でも、猫さん自身が本気なのはよく伝わってきた。 芸人しながら、オッサンになって2時間30分台を出している「結果」は素晴らしい。

  • 緑豆薏仁

    4.0
    緑豆薏仁

    思った以上にまじめにトレーニングノウハウが書かれていましたし、おもしろ おかしい部分もあって すんなり読めました。教えに従い距離を踏みたいと思います。

すべての21レビューを表示

  • ユザキ部長

    ランニャー猫ひろし。サブ3は全フルマラソン人口の5%。キロ4分15秒で走り続ける。。 走る事が楽しい本。なるほど、感謝する事、リラックスする事が大切だ。雨が降ろうと雪が降ろうと、毎日走ろう!走る事は人生と一緒だ! 続きを読む

  • Take@磨穿鉄靴

    以前購入した物だけど感想を残してなかったみたい。レース中にウン●を投げ飛ばした印象が強く、他の内容はぼんやりしてたけどいろんなアプローチから貪欲にタイムを削りだそうとする姿勢は素晴らしい。同じ様な環境を与えられてもここまで実践するのは難しいと思う。パワーブリーズが気になるけどお値段的に躊躇してしまうのは以前読んだ時と同じ印象。気になるんだけどね。内容はともかく構成が分かりやすくて好印象。★★★☆☆ 続きを読む

  • ken

    普段の努力も賜物としてのタイムなのだと改めて感じた。普段の練習は厳しく辛く、本番のレースは、楽しくリラックスして日頃の感謝を込めて走る。 明日からも練習頑張ります。 続きを読む

すべてのレビューを読む