発売日 2012年07月14日(土)

明日から「朝型人間」になる!
リバウンドなし!人生が好転する早起きメソッド

著者名:美波紀子(著者)

¥730(税別)

ISBN:
978-4-7973-6616-7
サイズ:
新書/1色
ページ数:
208
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・美波紀子

Twitter

明日美容院予約するべきじゃなかった……明後日も朝バカはえぇから4日続けて朝早いと夜型人間鬱になる
死にます

Load More...
  • さらっと読めた。

    2.0
    Amazon カスタマー

    内容は筆者の実体験のストーリーが多く散りばめられており、かなりスラッと読めました。しかし目新しい内容は特になく、初めて早起きをする方への入門書としては良いかもしれません。

  • 3.0
    onpu

    一気に読めました。でもまだ私はすっきりと起きれていません。実際はなかなかうまくいきませんね。

  • なれませんでした…

    3.0
    II069I5

    目覚めたら深呼吸するとスッキリ起きられるとのことで実践してみたのですが、ますます眠くなってしまいました。簡単に変われたと書かれていましたが、私は朝型人間にはなれませんでした…

すべての8レビューを表示

  • doi

    (青森の図書館にて)アラームは一度だけの方が強力/起きたらまずめっちゃ息を吐くと眠気飛ぶ/毎朝1分を「太陽光を浴びる時間」に充てることで体内時計のReset/眠る2時間前からは画面見ないようにする/読書は睡眠前でも良いけど、読書灯に注意/朝支度とかするときは足踏みしながら/曇り・雨の日の昼は、逆に部屋をできるだけ明るく/新聞の音読を日課にすることで話し上手に 続きを読む

  • tomoya

    自分自身九月からは早起きを一つの目標としているので早起きの本を読んでみました。早起きすると気持ちのいいものですが、一度寝坊してズルズルだらしない生活になってしまうことも少なくない、そういった悩みにうってつけの本でした。朝起きたら深呼吸、しっかり食べる、音読して脳を目覚めさせるなどしっかり実践して行きたいです。 続きを読む

  • 月華

    図書館 2012年7月発行。図書館で見かけて借りてみました。朝方人間というより良質な睡眠を取るための方法を論理的に書いている印象でした。目覚ましは一回で、起きたら深呼吸、ながら足踏み、新聞の音読は生活に取り入れられるとよさそうだな、と思いました。 続きを読む

すべてのレビューを読む