発売日 2012年10月27日(土)

基礎からのAndroidプログラミング

著者名:金田 浩明(著者)

¥2,800(税別)

ISBN:
978-4-7973-6948-9
サイズ:
B5変/1色
ページ数:
460
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・金田 浩明

モバイル向けアプリケーションエンジニアとして主にiOSやAndroidの開発に従事している。iOSの技術者向け勉強会を主催するなど、コミュニティ活動も積極的に行っている。最近ではRaspberryPiやArduinoによるIoT開発にも注力しており会社の仲間と応募した作品が入賞するなど、活躍の幅を広げている。著書に『基礎からのAndroidプログラミング」』SBクリエイティブ)がある。

サポート情報

この商品に関するお問合せはこちら
※ご意見、ご感想も、このフォームよりお寄せください

Twitter

Unable to load Tweets

  • java既習もしくは他スマートフォンプログラミング経験者向け。初学者にはおすすめ出来ない。SE必修であってPG必修ではない。

    3.0
    iMasaminr

    当方、(スマートフォン関係では)iOSプログラミングおよびTi-Nspire(LuaScript)プログラミング経験者です。また、java既習ですが、Androidプログラミングは初心者レベルです。(スマートフォン以外では他にPHP、Rudy on Rails、C++、Fortran77など)一通り読んでみて、他スマートフォンアプリ開発経験者であれば、それほど難しく感じることもなく、必要な部分を拾って行けば十分に使えるものでした。java未習でも、c言語系が出来ればさほど問題ないかと思います。統合環境の使い方を習得していることも、この本が使えることの条件の一つになり得ます。ある程度丁寧にEclipseの使い方は書かれていますが、全く統合環境を使ったことがなければ、この本以外を読んだ方がいいと思います。(なお、この書籍で使われているのはWindows環境でのEclipse4.2Junoで、現行最新版は4.3Keplerです。)macに日本語版Eclipseを導入するのであれば、webで調べながらになります(当方、MacBookProです)。それについて全く知識がなければ、使える状態になるまで時間がかかります。また、現在はAndroid Studioに移行されつつあり、そちらで開発するとなると、初心者では戸惑うことも多いかと思います。結論としましては、ある程度の経験者でないと使いづらい本かと思いました。ただ、経験者には良い本となり得ます。(書籍に「SE必修」と書かれており、「PG必修」ではないことがありありと伝わってきた気もします。)

  • sinh

    javaを知っていて、これからandroidの人向け。【よいとこ】Activity、Intent、Serviceなど1つずつ章を区切って、図を加えてわかりやすく説明があり、最後に練習問題もあるため理解を確認しながら進めることができる。【よくないとこ】Serviceの部分の説明はわかりづらかった。特にメッセージのやり取り部分は説明文も図もわかりづらい。結局、この本+ネットで調べて少しずつの理解となった。それ以外はわかりづらいところはないが、SQLiteの部分がないのは辛かった。また、最新のandroid環境でコンパイルすると、deprecatedが多く発生し、特に、ダイアログ、メニューなどはほぼ発生する。それに対するサポート情報などがどこにも無いのは、別のTwitterの件と同様にサポートがよくないと感じた。

すべての5レビューを表示

  • るくす

    仕事で必要だったので 続きを読む

すべてのレビューを読む