発売日 2019年04月20日(土)

はじめてのAndroidプログラミング 第4版

著者名:金田 浩明(著者)

¥2,750(税別)

ISBN:
978-4-8156-0114-0
サイズ:
B5変
ページ数:
384
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・金田 浩明

モバイル向けアプリケーションエンジニアとして主にiOSやAndroidの開発に従事している。iOSの技術者向け勉強会を主催するなど、コミュニティ活動も積極的に行っている。最近ではRaspberryPiやArduinoによるIoT開発にも注力しており会社の仲間と応募した作品が入賞するなど、活躍の幅を広げている。著書に『基礎からのAndroidプログラミング」』SBクリエイティブ)がある。

サポート情報

この商品に関してのお問い合わせは、右上の「お問い合わせ」ボタンからお願いいたします。
※ご意見、ご感想は、このフォームよりお寄せください

Twitter

Unable to load Tweets

  • Kotlinを初めるには良い教材と思う。

    3.0
    mono777

    これの第3版を持っていますが、概ね3版と内容は変わらず。ただ、細部で変更が見られた。特に「Fragment」に関しての内容が良かった。たしか、第3版には無かった?また、自分が知りたかった内容でもあって説明がわかりやすかった。実用的なkotlinコードを求めるなら、これ以外が良い。この本は、kotlinを始める方用(俺みたいなやつw)。星3にした理由は、もう少し実用的なkotlinコードがほしかった。ダイアログのカスタマイズ関連がほしい。

  • 結構動かなかったりするが..

    4.0
    ryu

    Android Studio やJava/Kotolin APIが頻繁にアップデートすることもあって、いくつかはdeprecatedだったりする記述もあり、きちんと動かすにはウェブを検索する能力が問われます。正誤表には載っていませんね。なので初心者が全部信じて取り組むと初期のPHPのように動かん、つまらん、嘘つき、ムキーってなりそうですが、このような状態の時にどういう対応を取れるかはその後のプログラミング人生に結構影響します。そのまま書いたけど動かない、コンパイルが通らないって時はとにかくメッセージを検索することです。他、Android を一通り概観するには結構よい本だと思います。kotolin、Android Studio 初心者の人は書き込みしながらの方が絶対に効率的ですので紙版をおすすめします。

  • 本に書いてある通りにやれば出来ることは出来るけど・・

    3.0
    カスタマー

    学べた個所もあったので星3つですが、はじめてのAndroidプログラミングと銘打っておきながら初心者が分かりやすいようにかみ砕いた説明はひとつもない。プログラミングを始める段階で挫折させる典型的な本です。

すべての46つのレビューを表示

  • KY_import

    インポート 続きを読む

  • masterq

    Kotlinを開発言語として使うことを前提としてAndroid Studio IDEを使ったAndroidアプリケーションの入門本。2013年ごろを最後にAndroidアプリの開発をした経験がないので、最新情報を手っ取り早く得たいので手にとった。やはりIDEを使うとコードから対応するリソースへとジャンプできるのでアプリケーションの構造が把握しやすいと感じた。一方で解像度が1366x768の画面で近代的なIDEを使うのは狭すぎるという印象。GUI設計だけIDEを使い、残りはエディタを使うことになりそう。 続きを読む

すべてのレビューを読む