SBクリエイティブ

20歳若く見える人の食べ方

オーガスト・ハーゲスハイマー:著者

老けない、太らない、疲れない
オーガスト流フードヒーリング

食べて若返るオーガスト流フードヒーリング
30代に見られることが多い著者の実年齢は、なんと50歳!

歳を重ねるごとに老けて、太って、疲れて……エネルギッシュに動けなくなるのは、食べものが大きな原因。 ヒーリング効果を持つ食べ物を摂るようにすれば、あなたも著者のように「老けない、太らない、疲れない」を実現することができます。 本書で紹介するフードヒーリングによるアンチエイジングは、男女を問わず、何歳からスタートしても誰にでも大きな効果を発揮。 栄養科学博士でもある著者が、およそ30年にわたって研究し、自ら実証してきた食のノウハウを余すところなく公開する。

■目次:
・第1章 オーガスト流フードヒーリングの極意
加工食品の摂り過ぎに注意!
オーガニックな野菜をチョイス
野菜の半分は生で食べる など
・第2章 糖質オフで20歳の頃のウエストに!
糖質の摂り過ぎは老化を進める
成長ホルモンが減ると老化が進む
インスリンの分泌が増えても老化が進む など
・第3章 オーガスト流シンプル糖質制限食
皿の半分を野菜にする
オーガスト流 糖質制限食―─午前
オーガスト流 糖質制限食─―午後 など
・第4章 アンチエイジングの敵! 糖質の控え方
甘い糖質を控える
白い穀物は控える
黒っぽい穀物を握りこぶし分だけ など
・第5章 アブラを味方につける!
アブラは悪者ではない
肉を食べることを恐れなくていい
肉は量よりも質を重視する など
・第6章 アルカリ性食品で老けないカラダになる!
酸性食品がカラダを老けさせる
酸性とアルカリ性を決めるもの
酸性食品の牛乳が骨粗鬆症の原因に など
・第7章 老けない、太らない、疲れない生活習慣
適度な運動で老化を防ぐ
筋トレは何歳から始めても効果あり
筋肉が増えると食べても太りにくい体質に など
Column1 みんなの力で自然食を広げよう
Column2 糖質の過剰摂取は糖尿病を招く
Column3 ポール・ニューマンに憧れて
Column4 ホールフードサプリメントという選択
Column5 コレステロールは適切に摂る
Column6 加工食品を減らして病気のリスクを減らす

定価:803円(本体730円+10%税)

書籍情報

  • 発売日:2012年12月15日(土)
  • ISBN:978-4-7973-6961-8
  • サイズ:新書/1色
  • ページ数:176
  • 付録:-

サポート情報はありません。ご不明な点がございましたら、こちらからお問い合わせください。

著者紹介

著者・オーガスト・ハーゲスハイマー

関連商品のご案内

もっと見る

試し読み新着お届け

もっと見る