発売日 2012年06月16日(土)

できる社員になりきる技術

著者名:菊原智明(著者)

¥730(税別)

ISBN:
978-4-7973-6966-3
サイズ:
新書/1色
ページ数:
208
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・菊原智明

Twitter

Unable to load Tweets

  • 今日から変わりたい人にお奨めの本です

    5.0
    ヨッシー部長

    自分がなりたい理想像を見つけその人を演じる、と書かれています。またその際モデルを間違えないことがポイントということがよくわかりました。今までの私はモデルが違っていたような気がします。私も含め、若い部下の指導にも参考になります。。明日からではなく今日からできる社員にデビューする。営業マンはもちろんのこと、くすぶっているビジネスマンにお奨めです。

すべての1レビューを表示

  • おおカワ

    一流と言われるアスリートは子供の頃にスーパースターの真似をして練習してた。それを自分のものにして自分流になるという。何か始めるときや、未熟な時期は誰かの真似をするのがいい。なりたい人になりきることから始める。 続きを読む

  • きいち

    この本での著者の説明の仕方書き方自体が、伝わるように伝えるためのプレゼンテーションの教科書のよう、とても勉強になる。事例はことばで物語るだけでなく、さらに会話文形式にして重ねたり、まとめにさらりと「○○の法則と言います」と根拠づけたり。。メッセージが形式までちゃんと一貫してる。◇ガンダムのジムの人といい、「弱者の戦略」を言う著者さんが増えてきてるのはいいことだな。 続きを読む

  • nana252

    人の良いところを真似ていく。どんなに嫌な人でもどこかに良いところはあり、それを拾って真似していく。理論的にはそれだけで最強になれる。100人に出会えば100個の良いところがパクれる。著作権などない。人の良いところはパクろう。それだけで、できる社員になれるのだ。と、いうことで物真似マスターにとりあえずなろうかなと思わされた本でした。 続きを読む

すべてのレビューを読む