発売日 2012年10月16日(火)

「空腹で歩く」と病気にならない

著者名:石原結實(著者)

¥730(税別)

ISBN:
978-4-7973-6995-3
サイズ:
新書/1色
ページ数:
192
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・石原結實

石原結實(いしはら・ゆうみ)
1948年、長崎市生まれ。医学博士。長崎大学医学部卒業、血液内科を専攻、同大学大学院医学研究科博士課程修了。現在、イシハラクリニック院長として、東洋医学を取り入れた独自の食事療法、運動療法を実践し、各界要人からも厚い信頼を寄せられている。また伊豆に「断食」による健康増進を目的とする保養所を開設し、その指導に当たるほか、多くのテレビ出演、全国各地での講演を行うなど精力的に活動している。また、石原慎太郎都知事の主治医としても知られる。著書はベストセラーになった『生姜力』など250冊を超え、アメリカ、ドイツ、ロシア、中国、韓国、台湾などでも合計100冊以上が翻訳出版されている。

Twitter

Unable to load Tweets

  • 星5つで

    5.0
    Amazon カスタマー

    石原先生の内容はどれも勉強になります。

  • 3.0
    隠れ健康中年

    ほかの石原氏の本と中身は同じだね。1冊をずばりならこれをお勧めします。

  • 空腹時の爽快感!!

    4.0
    bambooshoot

すべての4レビューを表示

  • roomy

    里帰りとか旅先とかついつい食べ過ぎてしまうので気をつけたい。朝食神話を信じ3食きちんと食べるようにしたら太ったとういう悲しい結果に。笑 水分も体が欲する分だけの摂取でいいんだとホッとした。最近、飲み物を飲みたいという気持ちにならなくて気にしていたけれど人それぞれ必要とする水分量も違うのかと思う。下半身が弱るとダメになるのは実感。笑 スクワットに散歩になるべく動くように心がけたい。 続きを読む

  • kent1box

    「空腹で歩く」と病気知らずの人生を手に入れることができるなんて素晴らしい。朝食前に私なら8000歩を歩くか又はバランスウォーキング法なら1日3~4分×3~4回歩けばよいらしい。朝食は無理をして食べずにおすすめジュースに変更し、昼は根菜とそば等、夕食は何でもOK。洋ナシ型肥満は水太りで水分過剰摂取は病気の原因らしい。冷えを防ぐ根菜等の陽性食品を中心に食べ、肥満や体調不良を正す内容も興味深かった。ガマン、ストレス、アタマ、免疫力、ガン、メタボ、だるさ、ダイエット、セックス等全てが良化する内容は一読の価値あり。 続きを読む

  • Humbaba

    3食を食べるようになったのは最近の習慣である.それは,決して人間が古来より守ってきた習慣というわけではない.体が必要だと思う分だけ食べるのではなく,食事を減らし,体を動かすことが本当の意味で健康的な生活となる. 続きを読む

すべてのレビューを読む