発売日 2012年12月02日(日)

マスターアーカイブ モビルスーツMSZ-006 Zガンダム

著者名:GA graphic編集部(制作) 株式会社サンライズ(監修)

¥2,400(税別)

ISBN:
978-4-7973-7095-9
サイズ:
A4変/フルカラー
ページ数:
128
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

制作・GA graphic編集部

●GA Graphic: Web情報サイトからスタートしたホビーコンテンツ制作集団。 現在は書籍編集を主に行う。 企画ごとに3DCG、イラスト、模型、テキストなど広い分野にわたる人材の持つ力を結集し、 エンターテインメントコンテンツを創り上げる。 ●代表作:マスターファイルシリーズ/マスターアーカイブモビルスーツシリーズ(ガンダム)/ヴァリアブルファイター・マスターファイルシリーズ(マクロス)など。

監修・株式会社サンライズ

Twitter

Unable to load Tweets

  • Z好きでなければ買う価値は低いです

    3.0
    Amazon カスタマー

    Zガンダムが好きな機体なので購入しました。機体のバリエーションや、部位拡大、内部構造のイラストとそれぞれ説明、開発背景…内容は十分でした。簡単に説明すると、自動車のディーラーで貰うカタログのイメージに近いです。もっと文章で書かれていることをラフでもいいので、イラスト化してもらえたらもっと分かりやすいと思いました。

  • 3.0
    ねこ大好き

    Zガンダムが好きなので購入しました。時期的にバンダイのプラモデルであるRGシリーズ 1/144 Zガンダムが情報のベースになっている様で、更に今迄発売された同社のプラモデル、MGシリーズのZガンダムのバリエーション由来のエッセンスを少し加味し、Zガンダム開発計画に絡むMSや、旗艦アーガマについての設定や考察が書かれています。挿絵は今時な感じで、分解図についても細かく描写され、設定や考察の文章も雰囲気が出ていてとても良いです。残念な点は二つあり、一つ目は「CG表現が少々古臭い」…事で、もう少し今時なCG表現と細部のディティールを詰めても良かったのではないか?と感じました。もう一つは表題にも書いていますが、Zガンダムの変形プロセスの中でも一番の肝で未だ謎が多い、「股関節・大腿部の変形プロセスと可動の考察」…について全く触れず、その部分がハッキリとしない事です。バンダイとサンライズがこの部分の公式設定を未だ模索中で、尚且つバンダイの可変Zガンダム商品群の股関節・大腿部の変形も幾つかパターンがあるので、それを定義する事は確かに難しいと思います。例えば、解説の中で語られる設定を逆手に取り、「変形と可動の両立と言う難題が最後まで付き纏い、機体のマイナーバージョンアップデート毎に股関節・大腿部モジュールを戦闘経験情報を元に変更・修正するトライアウトが行われ、股関節・大腿部の変形モジュールにも無重力用・重力下用等のバリエーションが存在していた…」…みたいな感じで、そのものズバリを定義せずに、パターンを網羅してうまく纏める位はしても良かったのではと思います。また、挿絵の股関節・大腿部の分解図を読み解いて脳内で繋がりを考えても、どうやって股関節と大腿部が繋がって可動・変形しているのか想像出来ない所も頂けません。よって、星3つの評価としました。

  • 楽しく読めました。

    5.0
    huna

    なかなか楽しく読めました。本当に開発したような書き方が良いし、いろいろなタイプをうまくつなげてあるところが面白い。また、絵が写真っぽくて良いです。

すべての11レビューを表示

  • jansato

    このシリーズは毎回その中身の濃さに驚かされるが、今回は特に濃い。よくもまあたった1機の機体の解説のみで100ページ超の本が作れるものである。ま、この本だけでしか見られない設定(前期型、中期型、後期型の分類とか)もあるんですけど、それにしてもすごい。あとはバンダイの最新の解釈であるリアルグレード版の設定と、もっときっちりすりあわせが出来ていたらなお良かったですね。WR時にフロントスカートアーマーはどこにあるんだ問題とかね。ともかく、祝☆ウェイブシューターの復権!! 初期HG世代としてはホント感無量です。 続きを読む

  • YS-56

    『世界の傑作機』風なZガンダム解説本。もうちょっと戦歴等の内容も欲しかったですが、なかなかマニアックに仕上がってますね。 続きを読む

  • ミチヲ

    Zガンダムとアーガマの兵器解説書です。Zガンダム開発前の歴史的背景や、開発中、開発後の設計陣の苦悩がたいへん興味深かったです。Zガンダムに初期型、中期型、後期型があるのを初めて知りました。3号機のストライクゼータ仕様がかっこよかったです。 続きを読む

すべてのレビューを読む