発売日 2014年06月19日(木)

マスターファイル ウォーカーマシン ザブングル
マスターファイル

著者名:GA graphic編集部(著者)

¥2,500(税別)

ISBN:
978-4-7973-7427-8
サイズ:
A4変 カラー+1色
ページ数:
128
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・GA graphic編集部

●GA Graphic: Web情報サイトからスタートしたホビーコンテンツ制作集団。 現在は書籍編集を主に行う。 企画ごとに3DCG、イラスト、模型、テキストなど広い分野にわたる人材の持つ力を結集し、 エンターテインメントコンテンツを創り上げる。 ●代表作:マスターファイルシリーズ/マスターアーカイブモビルスーツシリーズ(ガンダム)/ヴァリアブルファイター・マスターファイルシリーズ(マクロス)など。

Twitter

Unable to load Tweets

  • ザブングルに関心がなくても。

    5.0
    赤レンガ

    このマスターファイルシリーズでメカニックとくにロボット関連のはマクロス以外ほぼ全部買ってますが、これがそのなかで最高レベルの傑作です。例えばGP01の場合、内部フレームイラストが、腕はあるんですが足はないとか、ドラグナーの場合なら内部フレームがアバウトすぎるとか、レイズナー編は・・・カラーレンダリング以外のイラストはほぼ同じイラストだと思えるのが続いてがっかりするんですが。このザブングルの場合、メカニックデザインリファインが・・・ほぼ再創造レベルで、生まれ変わったといっても過言ではなく、このイラストどおりバンダイでMGやPGあたりが出てくれるといいな・・と思えるほどです。私はザブングルのファンではないんですが。内燃機関でうごくマシンというイメージはどうしてもSFだと古い感じがするしかないんですが、こんなディテールならもうガンダムのフレームデザイン、もっとがんばってくれないといけないんじゃないかなと。ユニコーンの場合、ほぼ全身のサイコフレームデザインリファインはすごかったんですが、それはただイラストだけで、設定面では新しくもありなせんでしたが。個人的に、マスターファイルシリーズとマスターアーカイブ通して一番はこれザブングルと、つぎはバイファムですね。しかもこれの発売年を考えるともっと高く評価するべきです。こんなリファインこそ、コンテンツの寿命を延ばせると。ぜびスーパーロボットのほうもこんな感じで新しく解釈してほしいです。

  • 4.0
    黄金の隼

    公式設定ではないみたいですが、大人目線でリアルにザブングルを解説しています。コックピットのコンソール類や変形機構、ハンドル操作で人間的な動きがなぜ出来るのかを説明してあるのは面白かったです。ザブングルのみに特化してますが、ザブングルが好きな方は必見かと・・・・。

  • 読み応え十分!

    5.0
    danke

    変形プロセスや、エンジンからギアを介した動力の伝わり方、舞台背景 等々、読み応え十分でした! 買って良かった!満足です。

すべての16レビューを表示