発売日 2015年08月12日(水)

「ギャンブル依存症」からの脱出
薬なしで8割治る"欲望充足メソッド"

著者名:河本 泰信(著者)

¥800(税別)

ISBN:
978-4-7973-8156-6
サイズ:
新書/1色
ページ数:
240
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・河本 泰信

河本泰信(こうもと・やすのぶ)
1988年岡山大学医学部卒業。慈圭病院、岡山大学医学部附属病院精神科神経科、県立岡山病院医療部長を経て、2008年岡山県精神科医療センター院長補佐(依存症ユニット担当)。2012年同センター医監。日本アルコール精神医学会評議員、日本アルコール薬物医会評議員、日本内観学会評議員、日本精神神経学会認定精神科専門医、日本温泉気候物理医学会認定温泉療法医。2013年4月から久里浜医療センター精神科医長。同時に「病的ギャンブリング治療部門」の担当責任者となる。

Twitter

2019/11/30 さよならMID キラフォレ×dela ツーマンLIVE in MID 大須

7回目‼️
フォトアルバムとかDVDを購入。

本格的にコールを覚えようかな
っと思い始める。

遂にパチスロがどうでも良くなる程
好きになってしまう😋
ギャンブル依存症からの脱出‼️

ありがとう😍

#dela #村田万葉

GAに「いつまでも」関わる必要ありますか?
ギャンブル依存症を考える会に「いつまでも」関わる必要ありますか?
永遠に頼りっぱなしですか?

ゴールを見据えましょう!

真のゴールは

「自分一人の足で自分だけの人生を歩む」

ことではないですか?

それが依存からの真の脱出です

Load More...
  • 前半だけでいい。

    2.0
    ロイコトリエン

    前半だけ読めばいいです。後半はほぼ著者の自分語りで、アルコール依存症の話です。ギャンブル依存症をどうにかしたくて読む意味はないでしょう。自分がなぜ依存しているのか、その奥底に潜む欲求は何なのかというセルフアセスメントのあたりは参考になりました。

  • 5.0
    YY

    親戚がギャンブルにのめりこんでいるので,気になりてにとってみました。ギャンブルに変わる物を見つけることが大切というところが,新鮮に感じました。やめなければいけない思うと我慢で苦しそうですが,他の事で満たされるものを見つければよいと考えると,少しやってみようかなと思えるかも。見つけ方も書かれているので,取りかかりやすく,事例もたくさん出ているので読みやすいです。また家族の付き合い方もユーモアいっぱいにかかれていて,肩の力を抜けそうです。

  • きっかけ

    4.0
    Amazon カスタマー

    どうしようか悩んでいた時に、心を整理するきっかけになりました。今日、家族に打ち明けて、現状を改善するように行動していこうと思います。

すべての9レビューを表示

  • くさてる

    依存症の専門医が語るギャンブル依存症への対処法。具体例も多く、論旨が明確で分かりやすい内容なので、とても興味深く読んでいたのですが、途中で、著者そのひとがアルコール依存症者だった告白があって驚いてしまいました。だからこそのとても率直な物言いに説得力を感じます。家族や周囲に依存症者がいるかたはいちど読んでみたらいいのでは。 続きを読む

  • 西嶋

    著者自らのアルコール依存症体験を踏まえた、治療効果の高い「欲望充足法」を軸とした、ギャンブル依存の症状や治療法に関する広く深い解説書。他の精神障害にも参考になる内容だと感じた。 続きを読む

  • たな

    社会的病理としての分析ではなく、ギャンブル依存症から脱出したい人にはどのようにアプローチしたらよいのかということを開設した本。著者自身がアルコール依存症で、かつ、著者の様に依存症を専門とする医師にはアルコール依存症が少なくない事、また、カジノについては、ギャンブルよりも失う金額が大きいものの、その金額の大きさによって、ギャンブル依存症ほど患者は増えないのではないかという指摘が面白かった。 続きを読む

すべてのレビューを読む