発売日 2015年02月14日(土)

路地裏バトルプリンセス

著者名:空上タツタ(著者) 平つくね(イラスト)

¥620(税別)

ISBN:
978-4-7973-8207-5
サイズ:
文庫
ページ数:
336
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・空上タツタ

イラスト・平つくね

第六回GA文庫大賞《優秀賞》受賞作家。本作がデビュー作。

Twitter

Unable to load Tweets

  • コスプレしてバトルというのはいいと思うけど

    2.0
    kato-

    良い点はそこだけかなあ。格闘シーンも格闘技術の描写も中途半端とかリアリティとかいうよりも薄すぎる。終盤で明らかになる唐突な設定もついていきにくく、敵が異様にチンケすぎるから熱中もできない。光るところはあるけどダメなところもめっちゃ多くて、ああ、新人ってこういうのだねって作品。

  • 4.0
    ​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​...

    ラノ ベは普段からよく読んでいますが、女性 向けの恋愛モノやファンタジー系が殆どのため、このようなタイプのラノ ベは初めて読みました。イラストは金髪ツインテールのよくあるギャ ルゲー的な絵師さんで、個人的にはこの手の絵柄はあまり好みではないのですが、ストーリーはかなりしっかり軸が出来ていて正直びっくり。もっと短時間でサラリと読めるかなと思っていたのですが、内容がぎっしり密 度が高いため、意外と時間がかかりました。(あく までもラノ ベレベ ルでですが)自分は恋愛要素が入っているほうが好きなため、それがあまり無くて少し残 念…なおバト ル描写が本格的で、正直ビビ りました(笑)ラノ ベでこういうジャンルがあったとは…かなり新鮮でした。

  • 珍しいバト ルアクション

    3.0
    Concerto

すべての25レビューを表示

  • 晦夢

    格闘ものバトルアクション。女装にコスプレとかありつつ、ブラックな展開もあるという盛りだくさん。会話の雰囲気というか場の雰囲気みたいなのも好みだった。特に小町と日月の会話が凄くいい。そして小町可愛い。これで年下とか最高かよ。師匠師匠と付いてくる來未も可愛い。來未の事情もそうだけど、小町に日月も色々問題を抱えていそうで、次巻も楽しみ。 続きを読む

  • 葛野桂馬@時津風@ハスター

    もっとギャグよりな作品かと思いきや、思いのほかガチバトルものだった。所々に小ネタを挟んでくるものの、全体的にはシリアス一筋。ただ、バックグラウンドの描写不足が目立ち過ぎているところがちらほらと。三年で奥義を覚えられたら誰も苦労しねえよと小一時間ry。主人公とヒロインのもどかしい関係はライトノベルらしく、作風と相まって良い感じだった。だけど、敵側の描写が足りずただの屑になり下がっている。面白い話は“敵”が魅力的な存在なのに。続刊があるなら作者が「主人公に勝たせたくない」と思ってしまう敵役を希望。 続きを読む

  • ツバサ

    これは凄い。今までにない異色な作品、てっきりただの格闘モノだと思ってたがダークな部分もあって面白かった。続きが気になる。 続きを読む

すべてのレビューを読む