発売日 2016年02月06日(土)

認知症をつくっているのは誰なのか
「よりあい」に学ぶ認知症を病気にしない暮らし

著者名:村瀬孝生・東田勉(著者)

¥800(税別)

ISBN:
978-4-7973-8531-1
サイズ:
新書/1色
ページ数:
208
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・村瀬孝生・東田勉

村瀬孝生(むらせたかお)
宅老所よりあい(福岡県)代表。1964年生まれ。福岡県飯塚市出身。1996年2月から、「第2宅老所よりあい」所長を務める。著書に『ぼけてもいいよ 「第2宅老所よりあい」から』(西日本新聞社)、『おばあちゃんが、ぼけた』(よりみちパン!セ 25)など。

東田勉(ひがしだつとむ)
1952年生まれ。國學院大学文学部国語学科卒業。コピーライターとして制作会社数社に勤務後、フリーのライター兼編集者となる。主な編著作に『認知症の「真実」』『介護のしくみ』、『新しい認知症ケア 介護編』『新しい認知症ケア 医療編』(いずれも講談社)など。

サポート情報

サポート情報はありません。ご不明な点がございましたら、こちらからお問い合わせください。

Twitter

Unable to load Tweets