発売日 2016年03月15日(火)

中古でも恋がしたい!5

著者名:田尾典丈(著者) ReDrop(イラスト)

¥600(税別)

ISBN:
978-4-7973-8622-6
サイズ:
文庫
ページ数:
280
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・田尾典丈

イラスト・ReDrop

田尾典丈(たお・のりたけ)
神奈川県横浜市出身。
第10回(2008年)えんため 大賞小説部門優秀賞受賞作「ギャルゲヱの世界よ、ようこそ!」で、
ファミ通文庫( エンターブレイン)からデビュー。

Twitter

Unable to load Tweets

  • コミケ紹介巻

    2.0
    ぷろぽん

    1~3巻ぐらいまでは楽しく読めました。4巻は面白いのですが文章が作文のような感じになりこの巻は延々とコミケの紹介。さらっと流してくれればいいものを細かく細かく説明。実際体験した方なら「うんうん、そうそう」と楽しめるかもしれませんがそこまで興味のないものにははっきり言って苦痛。とりあえず休憩。読むのはこの巻で休んで続刊は後日忘れたころに読みます。そんな巻です。

  • 3.0
    Amazonの客

    正直今回のストーリーは「部員でコミケ頑張った。リア充のコミケ。」で終わる。上手にコミケを楽しむための準備段階から語られるが、コミケの場内マップがこんな感じで~とか、細かいことをクドイくらいに文章化されても困る。参加経験者なら「ああ、それな。あるあるw」とか共感できるかもしれないが、行ったこと無いし行く予定もない読者からするとイメージしにくい上にどうでもいい。もっとコトコや初芝とのキャッキャウフフが欲しいのだよ。そして会場でアコに出会うわけだが、悪役というよりは完全に苛つかせ要員というか。単なる嫌なキャラですな。物語のメインストーリーである「コトコの噂」についてはネット上に病巣があるという展開。コレに関しては物語中で「警察は動かない」ようなこと言われているが、実際どうだ?相談くらいしてみるべきだと思うが。不満もあるが、クドイくらいのコミケ解説も臨場感を出すのに一役買っていると言えばそうかも?部員メンバーと一緒になってひと夏過ごしたような気分にはなれます。

  • 主人公とヒロインの恋愛がだんだん確実に進展していく様子を楽しむ系

    5.0
    222

    ヒロイン古都子が一生懸命で純粋で非常に可愛いのでつい応援したくなってしまう。今回は舞台がコミケで、ついに敵の正体が悪の秘密結社(?)である事も分かったが、まあそちらの方は生徒会長あたりに任せておいてサラッと終わってもらっていいかも。どちらかと言うと、今後来る、文化祭、体育祭、球技大会に修学旅行、クリスマスとか初詣とかバレンタインとかの定番イベント(あれ?誕生日は?)で二人がどうなっていくのか楽しみです。

すべての12レビューを表示

  • まりも

    オタク少年と不良少女の恋模様を描いた物語の5冊目。夏コミにみんなで参加してワイワイする話。前日の準備に始まり、当日の行動方法や楽しみ方まで余すところなく描かれており、これを読むだけでコミケについての基本知識を得られるレベルの内容になってます。コミケネタだけじゃなく、清一のトラウマの原因ともいえる人物が生徒会長や古都子と因縁深い事も判明したりと、物語としても進展を見せたので読みごたえもあり良かったです。中でも古都子のコスプレを見て、清一の心が動いたシーンとその挿絵はとても印象に残りました。次巻も楽しみです。 続きを読む

  • Yobata

    夏の祭典,コミケに向け、下準備に余念がない清一と外崎に対し、初参加でレクチャーを受ける古都子達。そして三日間の戦争が始まり、お目当のサークルを巡る中で、古都子達にはある計画があり…。コミケ数日前から前日,そしてコミケの三日間と丸々一冊コミケ回。他オタク系主人公のラノベでもコミケは出るけど、ここまで詳細にかつリアルにコミケを描いてるとはwそれに加え、車内での壁ドンや前日のサウナat混浴としっかりラブコメも押さえてあって、しっかりした作りになってたね。「結局は自己満足だが、その自己満足に命張ってる」てのは→ 続きを読む

  • よっち

    夏休みに入り、部活メンバーたちと夏コミに参加することになった清一。素人である古都子たちを戦力に組み込むため、各自ルート構築、装備買い出しなど準備万端で臨む第五弾。古都子たちに向けてコミケ未経験の自分でもこういう準備や注意が必要なんだなと実感できる詳細な説明があってなるほどなあと思いましたけど、力を合わせて欲しいものをゲットしたり、生徒会長との意外な繋がり、清一の心を揺り動かした古都子のコス、何より女の子の危機に迷わず身体を張れる清一がカッコよかったですね。今回はいい感じにメリハリも効いていて次巻にも期待。 続きを読む

すべてのレビューを読む