発売日 2016年06月15日(水)

29とJK ~業務命令で女子高生と付き合うハメになった~

著者名:裕時悠示(著者) Yan-Yam(イラスト)

¥640(税別)

ISBN:
978-4-7973-8753-7
サイズ:
文庫
ページ数:
384
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・裕時悠示

『踊る星降るレネシクル』でGA文庫大賞《優秀賞》を受賞し、デビュー。 シリーズ『俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる』は180万部突破。アニメ、コミック等で展開。 2016年に新シリーズ『29とJK ~業務命令で女子高生と付き合うハメになった~』(イラスト:Yan-Yam)も開始。 「29とJK」もガンガンGAにてコミカライズ開始、コミック1~4巻も発売中。

イラスト・Yan-Yam

Twitter

Unable to load Tweets

  • 保険業界のコールセンター業務の話が好き

    5.0
    玉ねぎ

    個人的にはメインのラブコメよりも保険業界のコールセンター業務の話の方が気に入った。前半ラブコメだったが後半のクライマックスで仕事の方を全力で書いてくれたので主人公の出世物語としての側面も強そう。ラブコメぽい表紙なのに思い切った構成。

  • 4.0
    加齢臭撲滅委員会

    お題はもうこれでいいのでは?と思うくらい昨今の業務形態の矛盾を細かくえがかれています。ヒロインとの絡みもあくまで先生の立場で書けばドラマも夢ではないと思うくらいですジャケットだけ見た印象は29歳のチンピラがJKに振り回されるネタかと思いました(汗

  • こういうのを待っていた!

    5.0
    Amazon カスタマー

    花恋めっちゃかわいいし、鋭二めっちゃかっこいい久しぶりにいい本に出会えました人と人の繋がりの大切さを感じた作品でした

すべての27レビューを表示

  • まりも

    俺修羅作者の新作。29歳の社畜が、業務命令で15歳の社長の娘と付き合うになってしまう年の差恋愛物語。ラブコメ要素は作者さんらしい高いクオリティで安定しており、中々楽しめました。主人公の鋭二とほぼ同年代な自分にとって、出てくる小ネタの数々はかなり懐かしく、主人公同様現役高校生とのカルチャーショックを感じたのが何気に良かったです。社畜とJKの禁断の恋模様、周りの女性陣のアプローチ、社畜の苦しみと魂の叫びと色々盛り沢山すぎた気もするけど、読み応えは十分ありました。物語は始まったばっかだし、次巻も期待してます。 続きを読む

  • わたー

    ★★★★★これは、ほぼダブルスコアな年の差の男女の恋愛を描く作品ではない。特定の世代を狙い打ちにするネタの数々と圧倒的なまでの社畜讃歌。これはまさに社畜の社畜による社畜のためのラノベである。作中の主人公のセリフを拝借すると、今、社会人となってからこの作品に出会えたことに感謝したい。まさか、この年になって、かみつきばあちゃんに懐かしがらされるとは思わなかった。また、ヒロインも魅力的。メインヒロインこそ、やや空気だったが、見た目クールなポンコツ系後輩やうまるーんな妹、幼馴染みの元カノが可愛いすぎて可愛すぎて。 続きを読む

  • よっち

    目つきは怖いけれど職場では一目置かれる29歳の社畜・槍羽鋭二。そんな彼が休日のネカフェで説教した女子高生・南里花恋になぜか告白されてしまう物語。運命的な出会いと信じて果敢に攻める花恋。彼女の言動にやきもきして孫との交際を業務命令してしまう社長。そんな状況に戸惑う彼が直面する仕事上での危機的状況。女子高生に社畜が迫られるラノベ的展開ながら、そんな鋭二も周囲の人々に慕われる存在で、仕事や花恋の夢にそれぞれの事情とやや1冊に詰め込み過ぎた感はありましたが、登場人物たちが奮闘する展開は読みやすくて面白かったです。 続きを読む

すべてのレビューを読む