発売日 2017年02月16日(木)

レッドビーシュリンプの憂鬱

著者名:リーベルG(著者) 平沢下戸(イラスト)

¥1,200(税別)

ISBN:
978-4-7973-8788-9
サイズ:
四六/1色
ページ数:
336
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・リーベルG

イラスト・平沢下戸

リーベルG
愛知県出身、横浜市在住。企業内Webシステムの要件定義から保守までを担当するプログラマ。@ITのエンジニアライフにてSE小説を公開中。

平沢下戸
書籍の装画を主に手掛けるイラストレーター。「村上海賊の娘」(新潮社)、「スクールポーカーウォーズ」(集英社)、「ログ・ホライズン外伝 櫛八玉、がんばる!」(エンターブレイン)などのカバーイラストを担当。

Twitter

Unable to load Tweets

  • なご

    エンジニアにとって怖い小説だと思う。「エンジニアはまず技術ファースト」。真かもしれないけど、、、真だとすると、エンジニアとして生きられる人はそう多くはなさそう。私は切り捨てられる側…かもなぁ。…エンジニアって、エンジニアって、、、頑張ろうエンジニア! 続きを読む

  • かずや

    40間近になると、どのキャストの言ってることもわかりみがありすぎてつらい。そして正解などないと思ってしまう。常に最適を求めるのさ 続きを読む

  • px-7

    キャリアパスに悩んでこの本を手に取った。 答えはでないがヒントにはなったと思う。 この会社に居続けるのか、はたまた転職するのか?で取るべき道は変わると思う。 エンジニアって素敵。考えさせられる1冊 続きを読む

すべてのレビューを読む