発売日 2016年11月05日(土)

長生きしたけりゃパンは食べるな

著者名:フォーブス 弥生(著者) 稲島 司(監修)

¥800(税別)

ISBN:
978-4-7973-8921-0
サイズ:
ページ数:
208
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・フォーブス 弥生

監修・稲島 司

フォーブス 弥生(ふぉーぶす やよい)
一般社団法人グルテンフリーライフ協会 代表理事
大妻女子大学短期大学部卒業、大手家電メーカーのデザイン部を経て、フラワーデザイナー講師として活動。その後、数カ国にて海外ウェディングに従事。身内のグルテン過敏症を機に、2013年12月、一般社団法人グルテンフリーライフ協会を設立。
「ジョコビッチの生まれ変わる食事」のレシピ本『2週間、小麦をやめてみませんか?』の、レシピを出版

Twitter

Unable to load Tweets

  • 息子と一緒にグルテンフリー

    5.0
    himehime

    2年程前から、20代の息子がほとんど毎日、謎の強い腹痛と下痢で薬を数種類もらって飲んでも改善しない。もしかしたらと読んですぐに小麦粉製品排除でグルテンフリー実行。ついでに私も人体実験のつもりで始めてみたら、2週間程でパン依存性から抜けて、もうすぐ半年。1ヶ月前に試しに食パン食べてみると食後間もなく気持ち悪くてムカムカがしばらく続いた。グルテンが胃腸に負担になったのかもしれない。息子は、2週間目から腹痛が消えて、2ヶ月後には薬いらずに。驚きました。私も、もうパンも小麦粉製品も、口に入れたくないです。

  • 5.0
    Amazon カスタマー

    小麦粉が自分の身体に悪さをしていることに気がつかないでこれまで生きてきました。ジョコビッチの本を読んでも他人事でした。そんなにグルテンフリーにしても急激に体重は減りませんか、何か良いような気がして1ヶ月続けています。

  • ある程度の年齢までは健康でいたいので!

    5.0
    Amazon カスタマー

    パスタやお好み焼きを食べた後、胃が重く感じることがありプチグルテンフリー生活をしています。小麦粉が糖尿病やうつ病とも関係がある可能性があること、体を老けさせる糖化現象の話も参考になりました。また、紹介されているグルテンフリーメニューが手軽に作れ、アレンジしやすいのでいくつか試しています。米粉のパンケーキは我が家の定番メニューですし、ターメリックミルクもリラックスできお気に入りのドリンクになりました。友人との食事会や外食も多いので完璧なグルテンフリーは難しいですが、科学的なエビデンスより本書にあるように”体の声に耳を傾けて”自分に合ったスタイルでプチグルテンフリー生活を楽しんでいこうと思っています。

すべての15レビューを表示

  • バニラン

    半年間、糖質、乳製品に、気をつけてきて今回はプラスグルテンです。納得出来る事ばかりですが、完璧には出来ない! スーパーにてため息ばかり…朝食のパンを辞める事から始めてみる。 家族全員のアレルギー症状が緩和されて、体重が減少すればいいのだけれど… 基本、美味しくご飯を食べたいから偏らないように、やり過ぎないようにしていきたい。 続きを読む

  • たいぱぱ

    パン好きとしては、恐ろしいタイトルの本です。某読友さんなら卒倒するでしょう(笑)。怖いもの見たさで読んでみましたが、一回だけでは理解できないところもある。自分は記載されてる症状は一切ないから、グルテン不耐症ではないな。安心して食べよう~!←読んだ意味全くなし!でもちょっとグルテンフリーの商品には興味が湧きましたよ。 続きを読む

  • おれんじぺこ♪

    グルテンフリー生活のお勉強。いままで、お砂糖はキビ糖を使ってたけど、てんさい糖の方が身体を温めるし、オリゴ糖も入ってるしGI値も低いみたいなので、早速切り替えてみる。お醤油も今のが終わったらグルテンフリーのお醤油に。これ以上数値を悪くしないためにもできることからしていこう。 続きを読む

すべてのレビューを読む