発売日 2017年06月06日(火)

実はおもしろい経営戦略の話

著者名:野田 稔(著者)

¥800(税別)

ISBN:
978-4-7973-8960-9
サイズ:
新書/1色
ページ数:
208
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・野田 稔

野田 稔(のだ みのる)
明治大学大学院グローバル・ビジネス研究科教授。一般社団法人社会人材学舎塾長。
リクルートワークス研究所特任研究顧問。1957年東京都生まれ。
一橋大学商学部卒業後、野村総合研究所入社、92年経営戦略コンサルティング室長、2000年同経営コンサルティング部長、01年退社。
多摩大学経営情報学部教授、リクルート新規事業担当フェローを経て、08年から現職。
13年9月一般社団法人人材学舎を設立、ビジネスパーソンの能力発揮支援に取り組む。TOKYO MX『モーニングCROSS』に出演するほか、『ダイヤモンド・オンライン』にて「40代からの人生の折り返し方」を連載中。

Twitter

Unable to load Tweets

  • 経営戦略の基礎を、分かりやすく整理してインプットできる本

    4.0
    Chad

    友人に勧められて手に取り、読了した。マーケターの端くれとして、既知の事項は多かったものの、それらを整理して再度インプットでき、有効だった。具体的に役に立ったのは、以下の3点。1.志を持つことの大切さを理解できる。2.ダイバーシティ(多様性)の大事さを理解できる。3.「投資」の考え方を学べる。これから戦略的な考え方を学びたい、そんな方にオススメしたい。

  • 5.0
    amaiokiddle

    経営学の視点から経営戦略という考え方の歴史と理論の実際、あるべき考え方(理想)まで、目からウロコで本当に勉強になりました!今は経営者に関わらず働く人すべてに必須の知識だと思いました。私にとってはインダストリーX.0と共に(現状)今年いちばんの勉強になった本です。

  • 基本的な内容をさらっと

    3.0
    Amazon カスタマー

    初心者向け。PPMの使い方など、基本的な手法および大家の考え方をさらっと紹介。すぐに読めてしまいます。この手の本を始めて手に取る方にはちょうどいいと思います。

すべての12レビューを表示

  • ひよこ

    経営戦略の入門書といった感じだが、すごく分かりやすかった。2017年に発刊されているので最近の経済ニュースを取り上げて例示していて時事の勉強にもなった。 続きを読む

  • アベシ

    企業は常に次代のニーズを一歩先取りしてイノベーションを起こさないと生き残れない。厳しい言葉ですが、バイアスに惑わされないように、人間としての魅力を上げていけるように、たった1回の人生です。 続きを読む

  • だいすけ

    面白かった。特に実例を引いて説明している箇所が具体的でわかりやすかった。強くなくてもいい、勝つために何をすればいいのか。そこを徹底的に考えること。 続きを読む

すべてのレビューを読む