発売日 2017年02月07日(火)

母親力
息子を「メシが食える男」に育てる

著者名:森 昌子(著者)

¥800(税別)

ISBN:
978-4-7973-8976-0
サイズ:
新書/1色
ページ数:
216
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・森 昌子

森昌子(もり まさこ)
テレビのオーディション番組「スター誕生!」の初代グランドチャンピオンとなり、弱冠13歳にしてデビュー。
デビュー曲の「せんせい」が大ヒット。
その後も圧倒的な歌唱力と親しみやすいキャラクターで「同級生」「中学三年生」と続く学園三部作や
「おかあさん」「なみだの桟橋」「哀しみ本線日本海」「越冬つばめ」など、歌謡史に残る名曲を次々と世に送り出す。
人気絶頂時に周囲の反対を押し切って引退し、結婚したが2006年、19年ぶりに復帰。NHK紅白歌合戦に出場した。
現在は、歌手活動のほか、テレビのバラエティやドラマ、ラジオなど活動は多岐に渡る。

Twitter

Unable to load Tweets

  • にゃんた

    金スマで彼女の番組を見て知った本。離婚後再びTVに出るようになり、なんか苦手なタイプと思いながらも気になって見てしまう。リアルタイムでその若き頃の歌手生活を見ていたものとして、この本もまた読んでしまった。彼女の子育ては、強烈で独特。こういう人もいるのかと。人にはそれぞれ思いや信念があるのだから、それはそれでいいんだろう。それよりも、後半の自分史を語る部分に興味を惹かれた。あの頃の百恵ちゃん、淳子ちゃん、昌子ちゃん。それぞれの今の中、ありのままを語る森昌子という人に、少し近づいた気がした。覗き見趣味かなあ。 続きを読む

  • アルパカ

    息子さん三人を「18歳で自立しろ!」と家から追い出し立派に育てられて素晴らしいです。子供の頃はいじめられっ子、でもだんだん明るくなり、スター誕生でデビュー、結婚で引退、離婚してまた再出発したら子宮頸がんが見つかり手術と山あり谷あり。 続きを読む

  • わんつーろっく

    ワンオクのTaka、マイファスのHiroがどんな育て方をされて「メシが食える男」に育ったのかが知りたくて一気読み。若いママの為の役立つ育児指南本というより、森昌子の生い立ちがメインかも。印税はすべてあしなが育英会を通じて寄付するということにいっぱいイイネ!をあげたい本。 続きを読む

すべてのレビューを読む