発売日 2017年05月31日(水)

難しいことは嫌いでズボラでも株で儲け続けるたった1つの方法

著者名:藤本 誠之(著者)

¥1,400(税別)

ISBN:
978-4-7973-9172-5
サイズ:
四六/2色
ページ数:
232
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・藤本 誠之

Yahoo! ファイナンス株価予想2012年勝率1位、伝説の39連勝を成し遂げた証券アナリスト。
「相場の福の神」の愛称で親しまれており、"まいどっ!"のあいさつ・独特の明るい語り口で人気。
現在は、SBI証券投資調査部に所属するシニアマーケットアナリスト。

TV・ラジオ日経等のレギュラー出演や、新聞・雑誌への寄稿も多数。
日本証券アナリスト協会検定会員、ITストラテジスト、オールアバウト株式ガイドを務める。

1965年生まれ。関西大学工学部卒。
日興證券(現SMBC日興証券入社)で機関投資家向けのバスケットトレーディング業務に従事。日興ビーンズ証券設立時より、設立メンバーとして転籍。
その後マネックス証券、カブドットコム証券、トレイダーズ証券、マネーパートナーズを経て、現在に至る。

阪神タイガースファンの熱烈なファン。

Twitter

Unable to load Tweets

  • 分かりやすいが…

    4.0
    masu81

    株式投資初心者にもわかりやすい内容で、今後の参考にしたい。しかし、著者のラジオ番組や雑誌掲載の宣伝が多い点が気になる。

  • 3.0
    senooken

    ## ☆3:社長で判断証券アナリストでありこの分野の専門家が株式投資方法について解説しています。書籍の内容は大きく3部構成となっています。1. 社長で判断する理由・方法2. 株式売買のテクニック3. 社長で判断する事例この方法の大きな特徴は,「社長で判断する」ところです。ジャスダックや東証二部などの中小企業にフォーカスし,その中で東証一部に上場して大化けしそうな会社にフォーカスしています。また,特定分野でシェアの大きい企業,今後のトレンドとなる分野,そういったところも対象としています。書籍のレイアウトは緑と黒の2色刷りで,組版も綺麗で読みやすかったです。ただ,証券アナリストだからかわかりませんが,かなり自信があることが文面から読み取れます。なんとなく読者を見下しているような,そういう雰囲気も読み取れるので,なんとなく胡散臭くてイマイチだなと思いました。たとえば,「一番の方法は藤本(著者)をチェックすることです」などの記述がありました。方法としては,企業の業績を頻繁に確認し,損切りもしっかりする必要があるので,なかなかリスクはあると感じました。## まとめ書籍の組版が綺麗で読みやすく,理論もなんとなくわかります。若干著者が胡散臭いなと思ったので,この著者を信用できるなら,この方法もありかなと思いました。株式投資の方法の一つして,知っておいてもいいかと思いました。パーマリンク:

  • Amazonで購入

    tatsumaki7

    友人が株の投資やFXをやっていて、話はいろいろ聞いていたけれど「難しくて私には無理。それになんか大損したら怖いし」と、敬遠していましたが、タイトルに「難しことは嫌いでズボラでも」とあったので、これ、「私のことだ!」(笑)となぜか気になり購入してしまいました。たった1つの方法というだけあって、早い話は「株はその会社の社長さんを見て気に入ったら買いましょう」ってシンプルなのが、すごく納得しました。「じゃ、初心者はどんな銘柄を買えばいいの?」って疑問にも、最後に「大推薦銘柄ベスト20」で教えてくれる親切さ。実際に株を買うかどうかはわからないけれど、少なくてもこれまでの「株って面倒くさそう」ってイメージはなくなりました。

すべての7レビューを表示

  • チョビ

    確かに目の付け所は一つだが基本的な目の付け所だし、結局のところズボラどころか、超勉強家でないとうまく運用なんかできないわー( T_T)\(^-^ )。という認識。株主優待狙いでやる方ではなく、増資したい方向けです。 続きを読む

  • セディ

    なるほどと思う選び方だとも思う。やっぱり会社の業績には社長が大きくかかわってくる。 続きを読む

  • book_stock

    Yahoo!ファイナンス株価予想2012年勝率1位、伝説の39連勝を成し遂げた証券アナリストによる社長で選ぶ投資術! 確かに社長は大きな存在。 しかし、投資初心者が時価総額50億円以下の企業見つけて社長の良し悪しまで判断するのは難題。 投資の基本ルールを知る上ではいい本かな。 続きを読む

すべてのレビューを読む