発売日 2017年10月06日(金)

あらゆる病気は歩くだけで治る!

著者名:青栁 幸利(著者)

¥800(税別)

ISBN:
978-4-7973-9260-9
サイズ:
新書/1色
ページ数:
172
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・青栁 幸利

青栁 幸利(あおやぎ ゆきとし)
東京都健康長寿医療センター研究所 運動科学研究室長
1962年、群馬県中之条町生まれ。トロント大学大学院医学系研究科修了、医学博士取得。カナダ国立環境医学研究所、奈良女子大学、大阪大学を経て、現職。
群馬県中之条町に住む65歳以上の全住民5000人を対象に、17年以上にわたり、身体活動と病気予防の関係についての調査を実施(中之条研究)。そこから導き出された「病気にならない歩き方の黄金律」は、世界中から「奇跡の研究」「中之条の奇跡」と称賛を浴びるほどの画期的な成果をもたらした。現在は、高齢者の運動処方ガイドラインの作成に関する研究に従事し、国家的・国際的プロジェクトに主要メンバーとして関わっている。研究結果をもとにした「青栁式 速歩き健康法」が、各自治体(奈良県をはじめとして群馬県、長野県、神戸市、横浜市など多数)に導入されたほか、大手企業の健康保険組合、警察庁などにも健康づくりの指標として取り入れられている。
NHK「あさイチ」「おはよう日本」「ためしてガッテン」などのテレビ番組や、各新聞、雑誌で「まったくあたらしい健康づくり」として取り上げられ、話題を呼んでいる。年間50本以上の講演を行うなど、全国各地からの引き合いも多い。 著書に10万部を突破した『やってはいけないウォーキング』(SBクリエイティブ)、『なぜ、健康な人は「運動」をしないのか?』(あさ出版)など多数。

Twitter

Unable to load Tweets

  • ほりほり

    本屋で少し立ち読みさせてもらいました。 1日20分、8000歩が健康維持の目安だそうです。参考になりました(^^) 続きを読む

  • マカロニ マカロン

    個人の感想です:B。図書館8ヶ月待ち。本作の様な「歩くだけで・・・」と言う本がたくさん出ていて、治りかたも「9割」だったりもするが、この本では「あらゆる病気」が「歩くだけで治る」としている。1日1万歩と言われるが、著者に言わせると、歩き過ぎでマイナス面が多いとのこと。1日に8000歩、その内、何とか会話できる程度の速歩きを20分するのが秘訣だという。1分120歩で、歩幅を大きく。群馬県中之条町での調査から導き出したもの。 続きを読む

  • Keigo Fujita

    8000歩、20分のはや歩きが重要とのこと。 相関関係はわかるが因果関係はわからなかった。 続きを読む

すべてのレビューを読む

関連著者・監修者 商品

同じジャンルの商品

発売日2020年04月07日(火)