発売日 2018年01月06日(土)

武器を磨け
弱者の戦略教科書『キングダム』

著者名:佐藤 優 著/原 泰久 原作(著者)

¥800(税別)

ISBN:
978-4-7973-9293-7
サイズ:
新書/1色
ページ数:
200
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・佐藤 優 著/原 泰久 原作

佐藤 優(さとう まさる)
作家、元外務省主任分析官。1960年、東京都生まれ。1985年に同志社大学大学院神学研究科修了後、外務省入省。在英国日本国大使館、在ロシ ア連邦日本国大使館に勤務した後、本省国際情報局分析第一課において、主任分析官として対ロシア外交の最前線で活躍。2002年、背任と偽計業務妨害容疑で東京地検特捜部に逮捕され、2005年に執行猶予付き有罪判決を受ける。2009年に最高裁で有罪が確定し、外務省を失職。2005年に発表した『国家の罠 外務省のラスプーチンと呼ばれて』で第59回毎日出版文化賞特別賞受賞。2006年に『自壊する帝国』で第5回新潮ドキュメント賞、第38回大宅壮一
ノンフィクション賞受賞。『獄中記』『交渉術』『外務省に告ぐ』『国家の「罪と罰」』など著書多数。

原泰久(はら やすひさ)
佐賀県出身。2003年、第23回MANGAグランプリにて読切『覇と仙』が奨励賞受賞。2006年、週刊「ヤングジャンプ」9号から『キングダム』を連載開始。2012年にはNHKでTVアニメ化、2013年には第17回手塚治虫文化賞マンガ大賞を受賞した。デビュー前の職業はシステムエンジニア。

Twitter

Unable to load Tweets

  • 再び読書

    壮大な漫画「キングダム」からビジネスマンの生き方を示唆するような内容に感じた。少し漫画の挿絵の文字が小さ過ぎて読めなかったのが、ストレスに感じた。確かに歴史から学ぶことは多くあると思う。また、今の様な時期だから余計に彼らのエピソードが染み入る事もある。佐藤氏の処世術も勉強になる。無茶な上司との対応や、相手に花を持たせる割合等、社会人として役立つ事も書かれているので、面白かった。 続きを読む

  • ココロココ

    『複線思考』が琴線に触れた。 今やっている仕事以外にも、武器を身につけ、いざとなった時に、その武器を繰り出したい。 『知的武装』も大切。 また時間あったら、千葉雅也さんの『勉強の哲学』を読み返したい。 佐藤優大先生が『勉強の哲学』を読んでいることに驚いた。 キングダムを読みたくなったが、あまりにも長いので、読めるかどうか。。。 続きを読む

  • テイネハイランド

    図書館本。佐藤優氏が大人気マンガ「キングダム」を語る本。外務省で外交の現場でもまれ投獄経験もある筆者は、その経験を生かして自己啓発本のジャンルも割合器用にこなしますが、この本を読むぐらいなら「キングダム」か「史記」などを黙って読むほうが数倍楽しいんじゃないかと読んでいてかなり虚しさを覚えました。やはり、佐藤氏同様本を沢山出す斎藤孝先生と、出す本のジャンルが競合しているような気がします。 続きを読む

すべてのレビューを読む