SBクリエイティブ

日本人なら知っておきたい天皇論  

小林 よしのり 田原 総一朗:著者

小林よしのり×田原総一朗による、日本人が知っておきたい天皇論の本
23万部突破のベストセラー『天皇論』の著者小林よしのりとジャーナリスト田原総一朗が、
いまこそ日本人が知るべき天皇論を語る!

28年8月8日、天皇陛下のおことばではじまった生前退位問題。
陛下が譲位し上皇になられると、これは200年ぶりの大事件となる。
眞子さまのご婚約、女性天皇、女性宮家問題など、天皇を知ることで日本が見える。
いまこそ日本人なら天皇論を語ろう。

■目次:
第1章 日本はなぜ天皇論がタブーなのか?
第2章 バッシングを受ける皇族
第3章 天皇はなぜ生前退位にこだわられるのか?
第4章 天皇はただ祈るだけでいい!?
第5章 眞子さまご婚約の意味とは?
第6章 象徴天皇とはどういうことか?
第7章 公共性をもって天皇を語ろう

定価:880円(本体800円+10%税)

書籍情報

  • 発売日:2017年10月6日(金)
  • ISBN:978-4-7973-9332-3
  • サイズ:新書/1色
  • ページ数:212
  • 付録:-

サポート情報はありません。ご不明な点がございましたら、こちらからお問い合わせください。

著者紹介

著者・小林 よしのり 田原 総一朗

関連商品のご案内

もっと見る

試し読み新着お届け

もっと見る