発売日 2018年02月06日(火)

まかせる力

著者名:新 将命・髙田 明(著者)

¥800(税別)

ISBN:
978-4-7973-9372-9
サイズ:
新書/1色
ページ数:
176
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・新 将命・髙田 明

新 将命(あたらし・まさみ)
株式会社国際ビジネスブレイン代表取締役社長。1936年東京生まれ。早稲田大学卒。シェル石油、日本コカ・コーラ、ジョンソン・エンド・ジョンソン、フィリップスなどグローバル・エクセレント・カンパニー6社で社長職を3社、副社長職を1社経験。現在は株式会社ティーガイア、ライザップグループ株式会社を含む数社の社外取締役を務める。ユーモアあふれる独特の語り口は、経営幹部層や次世代リーダーの間で絶大な人気を誇る。著書に『伝説の外資トップが説くリーダーの教科書』『経営の教科書』『王道経営』(以上、ダイヤモンド社)など多数。

髙田 明(たかた・あきら)
ジャパネットたかた創業者。株式会社A and Live代表取締役。株式会社V・ファーレン長崎代表取締役。1948年長崎県生まれ。1971年大阪経済大学卒業。機械メーカーを経て、1974年に実家が経営するカメラ店(現・ジャパネットたかた)に入社。1990年からラジオショッピング、1994年にはテレビショッピングに参入する。2015年に社長を退任。2016年1月にはMCとしての番組出演を「卒業」。2017年にはV・ファーレン長崎の経営再建を引き受け、社長就任1年目でJ1昇格。著書に『伝えることから始めよう』(東洋経済新報社)、『90秒にかけた男』(日経経済新聞出版社)がある。

Twitter

テレ玉の「のぼうの城」、いいね。
何回目かの鑑賞だけど、
のぼうこと成田長親、「なんとかと神輿は軽い方がいい」っていう典型のように見えるけど、とかく領民を大事にするということは、短期間ではできるはずもなく、さらに信頼を得るにはさらに期間が必要。ある意味憧れ。
#のぼうの城
#まかせる力

Load More...
  • スプリント

    一代にして築き上げた会社をうまく世代交代で引き継げたという点ではダイエーや松下電器の経営者よりも優れているといえそうです。その後に関わったサッカーチームの立て直しとJ1での活躍をみると経営者としての資質は卓越していますね。 続きを読む

  • council

    ジャパネット創業者、というかJ1長崎を混乱から立て直した人の印象が最近は強い高田氏の経営継承論だが理念中心。経団連系大企業にありそうな院政を引かずにきれいに経営を離れたのは立派だが、柳井正や孫正義等のオーナーカリスマ経営者はこれから誰にバトンを渡すのか?が知りたい。継承howto本ではなく高田氏の経営論本。 続きを読む

  • くま

    突如、会社を息子さんに引き継いだ高田しさん。インターネット販売に押され苦戦し、引責辞任かとおもっていましたが、事実は違うようてすた。 誰かにまかせる。 リーダー体験をすればするほど、この言葉の難しさがわかるはず。 高田さんの体験は非常に参考になりました。 続きを読む

すべてのレビューを読む