発売日 2017年10月06日(金)

知っているようで実は知らない世界の宗教

著者名:池上彰+「池上彰のニュースそうだったのか!!」スタッフ(著者)

¥800(税別)

ISBN:
978-4-7973-9450-4
サイズ:
新書/1色
ページ数:
176
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・池上彰+「池上彰のニュースそうだったのか!!」スタッフ

池上彰(いけがみあきら)
1950年、長野県松本市生まれ。慶應義塾大学経済学部を卒業後、NHKに記者として入局。
さまざまな事件、災害、教育問題、消費者問題などを担当する。1994年4月から11年間にわたり「週刊こどもニュース」のお父さん役として活躍。
わかりやすく丁寧な解説に子どもだけでなく大人まで幅広い人気を得る。
2005年3月、NHKの退職を機にフリーランスのジャーナリストとしてテレビ、新聞、雑誌、書籍など幅広いメディアで活動。
2012年2月から2016年3月まで、東京工業大学リベラルアーツセンター教授。現在は、名城大学教授、東京工業大学特命教授。
おもな著書に『伝える力』シリーズ(PHP新書)、『知らないと恥をかく世界の大問題』シリーズ(角川SSC新書)、『池上彰教授の東工大講義』シリーズ(文藝春秋)、『池上彰のニュース そうだったのか?』1~3巻、『教養として知っておきたい池上彰の現代史』(SBクリエイティブ)など、ベストセラー多数。

■番組紹介
「池上彰のニュース そうだったのか!!」
最近大きな話題となっているニュースの数々、そして今さら「知らない」とは恥ずかしくて言えないニュースの数々を池上彰が基礎から分かりやすく解説します!
ニュースに詳しい方も、普段はニュースなんて見ない、という方も「そうだったのか!」という発見が生まれます。
土曜の夜はニュースについて、家族そろって学んでみませんか?
●テレビ朝日系全国ネット 毎週土曜よる放送中
●〈ニュース解説〉池上彰
●〈進行〉宇賀なつみ(テレビ朝日アナウンサー)

Twitter

Unable to load Tweets

  • もくもく

    駅のキオスクで手に入れ、するすると読了いたしましたが、どうやらこれはテレビ番組の内容をまとめた一冊のようです。 結構まじめに池上彰の著書を追いかけているためか、本書の内容も既読感が半端なく、池上講義の復習みたいな感じでした。  神道と天皇の祭祀、天皇制の将来を考える辺りが、ちょっと目新しかったかな…。 理解しやすくて、比較的公平な記述の「世界の宗教についての基礎学習」って一冊でした。 続きを読む

  • まめ@暫くイン率落ちます

    近年では新興宗教や宗教戦争などニュースで見かけることが多くなりこの本を取りました。テレビでもわかりやすい池上彰ですがやはり本でもわかりやすいです。知らないことだらけで成る程の連続でした。 続きを読む

  • tomatobook

    池上さんらしくとてもわかりやすく解説。宗教法人についてのコラムが多い。日本人にとって宗教は意識していないけれどしっかりと生活に根付いている。お守りを持っている人は大勢いるのに「信じている宗教はありません」と言う。でもバチが当たるからお守りを捨てることはできない。これが宗教の感覚。 続きを読む

すべてのレビューを読む