発売日 2018年09月06日(木)

バカ上司の取扱説明書

著者名:古川 裕倫(著者)

¥800(税別)

ISBN:
978-4-7973-9756-7
サイズ:
新書/1色
ページ数:
224
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・古川 裕倫

古川 裕倫(ふるかわ・ひろのり)

1954年 大阪生まれ。早稲田大学商学部卒。
三井物産に入社し、23年間勤務。その間、ニューヨーク、ロサンゼルスで通算10年の海外勤務を体験。部下や中間管理職の立場から、多くの問題上司を見てきたと同時に、部下と上司の関係も多く観察してきた。
2000年、総合エンタテインメント企業のホリプロにヘッドハンティングされ、取締役執行役員を務める。
2007年、(株)リンクステーション代表取締役副社長に就任。一部上場企業の社外取締役という立場でもあることから、トップや部長クラスの心境にも精通している。
著書に『「バカ上司」その傾向と対策』(集英社)、『他社から引き抜かれる社員になれる』(ファ-ストプレス)、『「教え方」の教科書』(すばる舎)、『あたりまえだけどなかなかできない51歳からのル-ル』(明日香出版社)など。

Twitter

Unable to load Tweets

  • 長期的展望に立ったバカ上司対策

    3.0
    TAKERU

     バカ上司への場当たり的対策ではなく、長期的にバカ上司からの悪い影響を減らす対策が説明される。それは、傾聴を含む意思疎通方法、人との関わり方に集約される。つまりは、人が人と付き合っていくための身の処し方であり、目新しいことはない。バカ上司との戦い方も教授されるが、気力と根気が必要であり、とても万人向けとは言えない。 バカ上司対策の本は、通常、上司対部下という一対一の対立構図が前提だ。この本も例外ではない。組織の中で自分に迎合する人々と徒労を組み幅を利かせているバカ上司がいる。本人の問題もさることながら、そのような上司が淘汰されない組織の問題も関係している。孤立しているわけでもないので、問題も表面化しにくいであろう。「一対一」という捉え方には限界があるのだ。ただ、社会人になって数年の人には、バカ上司の種類や、種類別対策は、身の処し方として参考になるとおもう。

  • 5.0
    fujikawamisa

    バカ上司への対処の方法が実践的で、実に「使える」1冊!ひどい上司を大きく3タイプに分別・イヤな上司・ダメ上司・バカ上司さまざまなシーンでの問題点と対策を。次に、「部下の心得」として、その困った状況をプラスに変えていける方法を。そして、攻撃されないために、信頼を築くやり方を。戦うための準備の仕方を。そして最後に、会社人生を楽しむ方法を学べます。どんな上司にも困らなくなることは、どんな状況でも生き抜く力を得ること。その力を授けてくれる本です。

すべての2レビューを表示

  • うえ

    その場限りではなく、中長期的な対処法を提示することを目指した内容。 本書では、ひどい上司を「イヤな上司」「ダメ上司」「バカ上司」の3タイプに分類し、場面や対策を紹介しています。 第1~4章までは基本的に「角を立てずに風を起こす」といった内容で、穏やかな印象です。 ・「ひどい上司に恵まれた」と考えれば、貴重な財産になる等 第5章は打って変わって“真っ向勝負”が題材。 「肉を切らせて骨を断て」との記述まであり、笑ってしまいました。 時として戦わなければならない、やるなら徹底的に、ということですね。 続きを読む

  • bonbon99

    自分の上司に対する対処法かと思いました。自分も明らかなコンプライアンス違反をした上司と戦わなくてはならない事件に遭遇してしまい、事前知識を持たないまま実行しました。この本に書かれていることを自分も結果的にしていたので、相性のいい本だと感じました。具体的には、戦うときは他の人がいる前で、上司の行動をメモする、仲間を増えす、上司の上司に報告するなどです。たぶん明らかな違反は指摘したほうがよいかもしれませんが、グレーなことは気にせず放置して自分の仕事に集中したほうが良いというのが本書の趣旨かもしれません。 続きを読む

  • yosshyview

    困ってる人は参考になる本。 続きを読む

すべてのレビューを読む