発売日 2019年04月06日(土)

自分は自分、バカはバカ。
他人に振り回されない一人勝ちメンタル術

著者名:ひろゆき(西村博之)(著者)

¥1,300(税別)

ISBN:
978-4-7973-9860-1
サイズ:
四六
ページ数:
208
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・ひろゆき(西村博之)

ひろゆき(西村博之)
本名・西村博之。1976年、神奈川県生まれ。東京都に移り、中央大学へと進学。在学中に、アメリカのアーカンソー州に留学。1999年にインターネットの匿名掲示板「2ちゃんねる」を開設し、管理人になる。東京プラス株式会社代表取締役、有限会社未来検索ブラジル取締役など、多くの企業に携わり、企画立案やサービス運営、プログラマーとしても活躍する。2005年に株式会社ニワンゴ取締役管理人に就任。2006年、「ニコニコ動画」を開始し、大反響を呼ぶ。2009年「2ちゃんねる」の譲渡を発表。2015年、英語圏最大の匿名掲示板「4chan」の管理人となった。

サポート情報

この商品に関するお問合せはこちら
※ご意見、ご感想も、このフォームよりお寄せください

Twitter

  • 同じ話のオンパレード集でソンした、、

    1.0
    Amazonカスタマー

    昨今のビジネス書は、書き方の違いこそあれ、要約すると「やりたいことを仕事にしろ!」というものが多い中、ひろゆきの主張は「やりたいことをやる必要はない。人は少し困難なことができたときに幸せを感じるので、それにチャレンジすればいいのではないか」ですからね。確かに過去作と同じ内容も書かれていますが、博之の本は彼の発言を編集者がまとめたものですから多少は仕方ないでしょう。むしろ私のような記憶力の悪い人間は、何度も同じことを読んだほうが記憶に定着して喜ばしいです。

  • 4.0
    ボーロ

    新鮮味はありません同じような事の繰り返しひろゆきが好きな人向け

  • 過去の焼き増し

    2.0
    Amazon カスタマー

すべての24レビューを表示

  • あっか

    新刊ラッシュのひろゆき氏最新刊。今回は彼らしいメンタルの話!基本、人を見下しているという彼独自の理論はすぐに実践できるかと言われるとどうかだけど、凄く納得できてしまうので不思議。若干目線が斜め下でネガティブな感じなのに一周回ってポジティブ?笑 特に読んで良かったのは、最後の「しないことリスト」。自分が今幸せであることと、実際に幸せになるステップを踏んでいるかどうかは全くの別問題、の言には、怒れたことをSNSに書き込んじゃったりする身としてはドキッとしました!彼の思考をお金に傾けたのが前作「お金のはなし」。 続きを読む

  • コウメ

    ひろゆきさんって自分の考えにあってるから読みやすい。かつてのビジネスパーソンは「みんなでトクをせざるをえない」構造の中で生きていいたが、現代は「ひとりでトクをする」ことが可能になった。「情報量が多い人」=「使える人」。転職したい場合は自分の「時価」をチェックする。転職サイトなんかで査定出来る。「いい職場」と「悪い職場」があるのではなくて、結局は「自分に合っているかどうか」営業はこれからの時代無くならない!!売る手の立場から考えるじゃなくて、買い手からの立場を考える。 続きを読む

  • こじみき

    ほかの人ができない何かをみつける。 ネガティブな監視を前向きに活用することができれば、仕事や勉強で成果が出ることはよくある。 嫌われるのが普通。嫌われるのが怖くてストレスになっているのは嫌われなあれてない。 普段できない体験に投資するメリットはでかい。 目の前の出来事に集中すると、焦りが消える。 過去や未来のことを考えて焦るのは愚の骨頂。 焦らずに興味あることを見つけよう。 今に集中。 続きを読む

すべてのレビューを読む