発売日 2019年11月22日(金)

アマゾンのように考える
仕事を無敵にする思考と行動50のアイデア

著者名:John Rossman(著者) 渡会圭子(訳)

¥1,850(税別)

ISBN:
978-4-8156-0189-8
サイズ:
46判
ページ数:
352
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・John Rossman

訳・渡会圭子

『The Amazon Way(仮題:アマゾン方式)』シリーズの著者であり、デジタル時代を生き抜くクライアントを支援するコンサルティング会社、「ロスマン・パートナーズ(Rossman Partners)」社の業務担当社員である。ロスマンは、革新的なデジタルビジネスモデルと機能を作成し実装する専門家である。彼はまた優れた業務遂行能力とイノベーションに関するテーマで、引く手あまたの講演者である。アマゾン社の元幹部であり、外部事業者の販売プラットフォームを立ち上げ、小売サービス業を運営した。

サポート情報

この商品に関するお問合せはこちら
※ご意見、ご感想も、このフォームよりお寄せください

Twitter

★#アマゾンのように考える 学び3/5★

📖
製品やサービスについて、こちらが気づいていない顧客の不満やいら立ちがないか、その原因も見つける。
顧客体験を向上させれば、能率が上がり、コストも下がる。

🗒
問題解決の答えは、常に現場、すなわち、顧客がもっている。

【書評:1588冊目】アマゾンのように考える(ジョン・ロスマン)

...

sharedoku.com

【週間】書評記事アクセスランキング(2020.1.6〜2020.1.12)

5⃣ #アマゾンのように考える(#ジョン・ロスマン)
6⃣ #Thinkclearly(#ロルフ・ドベリ)
7⃣ #投資家みたいに生きろ(#藤野英人)

▼ランキングを確認する

【週間】書評記事アクセスランキング(2020.1.6〜2020.1.12)

こんにちは! 書評ブロガーの米山智裕(@tomo_yoneyama)です。   この記事では、毎週恒…

sharedoku.com

★#アマゾンのように考える 学び1/5★

📖
すべてを「顧客が喜ぶこと」から始める。
自分主体の構成になっている文書・メモ、株主への年次書簡、経営計画、戦略、文書などは、すべて「顧客を喜ばせるには」から説明を始めるべきだ。

🗒
「顧客が喜ぶかどうか」軸は決まった。

【書評:1588冊目】アマゾンのように考える(ジョン・ロスマン)

...

sharedoku.com

Load More...