SBクリエイティブ

退職代行

小澤亜季子:著者

「辞める」を許さない職場の真実

辞めたくても辞められない労働者に救いを
人手不足、長時間労働、残業代未払い…労働環境はますます悪化し、心身ともに疲れ果てる人、辞意を伝えても引き止めにあう人、さらなる過酷なハラスメントにあう人など「辞める」を許さない職場が多い。働く人やその家族が健康を損なうこともある。そんなときの最後の手段が「退職代行」である。どうすればスムーズに退職できるのか、退職するときには何に気をつけると無理なく次の職場に移れるのか。事例を踏まえ、詳しく紹介する一冊。

第1章 「辞めます」が言えない人々
第2章 退職代行サービスは甘えか
第3章 “辞める”のリアル
第4章 退職代行を誰に頼むか
第5章 幸せになる生き方

定価:913円(本体830円+10%税)

書籍情報

  • 発売日:2019年10月5日(土)
  • ISBN:978-4-8156-0313-7
  • サイズ:新書
  • ページ数:184
  • 付録:-

サポート情報はありません。ご不明な点がございましたら、こちらからお問い合わせください。

著者紹介

著者・小澤亜季子

弁護士、社会保険労務士。1987年生まれ。2011年3月、早稲田大学大学院法務研究科修了。2012年、弁護士登録。2018年、社会保険労務士登録。労働環境を良くするため、企業側・労働者側の双方の弁護に従事。「趣味は仕事」というほどのワーカホリックだったが、家族の死や妊娠・出産・育児などを通して、「働く」ということや「会社」に対する考え方が大きく変化。2018年8月、退職代行サービスを開始。その取り組みは「クローズアップ現代+」(NHK)など各種メディアで紹介されている。共著に『遺産分割実務マニュアル第3版』、『証拠収集実務マニュアル第3版』(以上、ぎょうせい)、『ガイドブック民事保全の実務』(創耕舎)がある。

関連商品のご案内

もっと見る

試し読み新着お届け

もっと見る