SBクリエイティブ

お前らどれだけ俺のこと好きだったんだよ!

明月 千里:著者 / シソ:イラスト

恋愛に疎すぎる才女との、青春ラブコメ『告白待ち』バトル!!
アニメ化シリーズ『最弱無敗の神装機竜』の明月千里が手掛ける新シリーズがついに始動!!

「俺を側に置きたい? ……何故だ!?」
初めての恋人に僅か一週間でフラれた芦宮隆人は、かつて交流のあった学園のカリスマ、才媛の後輩――
月ノ瀬白雪に秘密の部室へ誘われる。

(コイツまさか俺に気が――!? いや、単にからかうつもりか……!?)
立ち直り新たな恋愛に勤しむべく美少女からのアプローチに期待しつつ、失恋をイジられてなるものかと身がまえる隆人。
かたや――、隆人に恋人ができたショックで寝込むまで己の恋心に気づかなかった白雪は、生来のプライドの高さから素直になりきれず、隆人から告白させようと恋の駆け引きを仕掛けていたのだ!!

(失敗したぁあ。わたしのばかー!)
白雪はその知謀で隆人へと迫るが、才女ゆえに恋愛経験と知識に乏しく、気づかれない……!!
恋に慎重過ぎる少年と、恋に疎過ぎる才女たちの駆け引き――『告白待ちバトル』開幕!

定価:704円(本体640円+10%税)

書籍情報

  • 発売日:2020年3月13日(金)
  • ISBN:978-4-8156-0449-3
  • サイズ:文庫
  • ページ数:320
  • 付録:-
  • 芦宮 隆人(あしみや りゅうと)

    高校2年生。
    過去のトラウマによりガワだけ装っている、
    なんちゃってリア充な主人公。
    初めての彼女に一週間でフラれる。
    失恋のため、疑心暗鬼な精神状態。

  • 月ノ瀬 白雪(つきのせ しらゆき)

    高校1年生。
    学園カースト最上位に君臨するご令嬢。
    才色兼備な令嬢としてのプライドのせいで、
    己の恋心にも気がついていなかった。
    中学生のときに隆人と関わりがあった。

  • 舞咲 くらら(まいさき くらら)

    高校3年生。
    距離の近過ぎる天然幼馴染み。
    姉のように振舞うが失敗することが多い。
    低身長ながらもグラマーなスタイル。
    天才肌のイラストレーターでもある。

  • 櫛水 乃愛(くしみず のあ)

    高校2年生。
    バイト先のマスターの娘でクラスメイト。
    己の道をマイペースで突き進む孤高の才女。
    凄腕のエンジニアで、いつも冷静だが
    隆人に恋人ができたあと、何故か絶不調に。

  • 「ふふ。先輩は私の胸が気になって仕方ないようですね。せっかくですので気を持たせておきましょう」
     満足げな笑みを浮かべ、軽く目を伏せる。
     が、次の瞬間。思いもよらぬ出来事が起きた。
     むにゅん。
    「えっ……?」
     白雪の背後から、今まで寝ていた女教師の両手が伸び、ブレザーを押し上げる二つの膨らみを揉みしだいたのである。

  • 「おかえりー。じゃなくてだな。ただいまくらい言えよなー? 行儀がなっていないぞ、リュート」
     人のベッドにうつ伏せに寝転がりながら漫画雑誌を勝手に読む少女は、軽く首だけを動かして隆人を一瞥し、トレードマークの八重歯を見せた。
     その小生意気な姿はどう見ても人の部屋に入り浸る小学生の妹か姪のようだが、れっきとした十七歳の『年上』である。
     隆人の幼馴染み――『舞咲くらら』。

  • 『気が散って仕方ないから、視界に入らないで』
    「無茶言うな!」
    「教科書丸ごと貸してあげるから、戻ってきて」
     頬をかすかに染めつつ、ぶっきらぼうに差し出してくる。
    (わからん。コイツがなにを考えているのか……!)
     意思疎通が決定的に下手な上に、乃愛は乃愛なりの正義と言うか、理屈を貫いて生きているはずだが――。

サポート情報はありません。ご不明な点がございましたら、こちらからお問い合わせください。

著者紹介

著者・明月 千里

イラスト・シソ

関連商品のご案内

もっと見る

試し読み新着お届け

もっと見る