発売日 2020年01月11日(土)

暗殺スキルで異世界最強 ~錬金術と暗殺術を極めた俺は、世界を陰から支配する~

著者名:進行諸島(著者) 赤井てら(イラスト)

¥1,200(税別)

ISBN:
978-4-8156-0456-1
サイズ:
B6判
ページ数:
256
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・進行諸島

著者:進行諸島

シンプルで誰もが楽しめる物語を綴る、気鋭の小説家。
「失格紋の最強賢者」「転生賢者の異世界ライフ ~第二の職業を得て、世界最強になりました~ 」など

イラスト・赤井てら

サポート情報

サポート情報はありません。ご不明な点がございましたら、こちらからお問い合わせください。

Twitter

Unable to load Tweets

  • 行間すかすか

    2.0
    マガク

    行間スカスカ、ぎゅっとしたらページ数半分になるんじゃね?と思うほど・・・損した気分になる。この筆者の作品はこうなのでしょうか?暗殺じゃないよ。ただ戦争だよ。暗殺はなんか静かにやるものでは?たとえば必殺シリーズみたいな・・・

  • なろう小説に慣れた人向けの本

    2.0
    Amazon カスタマー

    VRMMORPGに転移するという良くある設定。ここまでは良いが、ゲームの設定がそれ成り立つのかというレベルでガバガバだったりするので、序盤で違和感を覚えない人なら読むのをオススメする。一応、異世界という設定なのだが、スキルやらレベルやらのゲーム的な要素がある。なろうのお約束らしく、序盤で偉い人を助けて……という何百回は見た展開もある。感想としては、良くも悪くもなろうに慣れた人向け。

  • 酷い

    2.0
    ホイヘンス

    ひどい今まで買った小説の中で1番ひどいこの作者は4つも同じようなもの書いているどれも1300円出して買う価値がなく、行間が空きすぎてすかすか。そして内容もすかすかこのような大判を読むとき4.5時間はかかるが驚くことに1時間30で読み終えた。俺こんな読むの早かったんだと、錯覚できた内容もツッコミ所が多く、ありふれた内容暗殺スキルであって、暗殺をするわけではないド派手な殺し方。いや意味わからん。1300円返せイラストが好みなので星2にしました

すべての5つのレビューを表示

  • 菊地

    スキルを上手く使って強敵を倒す展開で、バトルそのものに面白さがある点が良かった。 続きを読む

すべてのレビューを読む