発売日 2020年04月14日(火)

カノジョの妹とキスをした。

著者名:海空りく(著者) さばみぞれ(イラスト)

¥640(税別)

ISBN:
978-4-8156-0631-2
サイズ:
文庫
ページ数:
304
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

書籍関連ニュース

著者紹介

著者・海空りく

イラスト・さばみぞれ

サポート情報

サポート情報はありません。ご不明な点がございましたら、こちらからお問い合わせください。

Twitter

  • テンプレ系ラノベと見せかけてのガチなやつ

    5.0
    ガエリオ兄さん

    不純愛ラブコメ「いもキス」久しぶりにガチでオススメできる作品!この作者の作品をほとんど読んでいますが、どれもパッとしない、どこかで読んだことがある量産品(個人の感想)と思いあまり好きではない私のレビューです。タイトル・表紙の第一印象は「また絵が可愛いだけのネットやそこら中に転がってるよくある妹ラブコメの量産型か」といったものでした。外出自粛で暇してるしこんなんでもいいかと軽い気持ちで購入。全体を通してやや短編的な構成になっており尚且つ文章は読みやすいのでサクサクと読めます。設定はオリジナリティを感じるものの序盤中盤と普通のラブコメで、キャラは可愛いし面白いけど普通のラノベだなといった印象でした、、、しかし、終盤の怒涛の展開に軽い気持ちで読んでいたところをブン殴られました。最後の文章を読み切ったときにタイトル含め序盤中盤で軽い気持ちにさせられていたのだと、本作品の真価が発揮される終盤を強くみせる演出だったと気づかされました。作者の掌で気持ちよく踊らされました。一巻目にして一冊で綺麗にまとまっているので暇を持て余している人も持て余してない人もとりあえず買ってみていいと思います。内容が内容だけに続きを作るのが難しそうですが、次巻の展開に期待!いやー面白かった。

  • 面白いが、この先どちらを応援すればいいんだ…

    5.0
    Millefeuille

    可愛い彼女が出来、1か月でやっと手を握った、そんな微笑ましいスローラブコメな展開に降ってわいた父親の再婚話。やってきた新しい母の連れ子は、同じ年の、彼女そっくりの妹だった…!そんなテンプレご都合主義な展開をよそに、からかい上手な妹に翻弄される毎日。双子の生き別れだけあって彼女と妹は見た目そっくり。どうしたGA文庫、今月のラブコメは当たりばかりじゃないか!俺は彼女が好きだ。でも、妹も大事にしたいと思う。彼女は当然彼女の家に普段いる。でもその彼女に瓜二つの妹は、今も俺の隣で俺を魅力的にからかってくるんだ…。やがて運命の分岐点で1巻は終えるのだが、この順当だけど劇的な展開、読者としてはどちらを応援すればいいんだ?可愛い妹か、それとも疑似遠距離恋愛になってしまった彼女なのか。次巻に期待大。面白いです。オススメ。

  • 次を読むか読むまいか……

    4.0
    shimauma

    しっかりエロ本は読むのに、下ネタに耐性がないとか意味不明。彼女欲しいと中学3年間発狂していたっぽい男児に、下ネタの教養と耐性がないとか本当に意味不明。同じように宣う友人1名然り。二次元偏重キャラは本当に必要なのか。進行上仕方がないと読者に諦めさせる不愉快な未熟設定の主人公。双子姉妹の姉が恋人、親の離婚で離された妹が義妹……すごいおもしろい設定なのに。兄妹漫才も時雨側に間抜けっぷりがあれば笑えたけど。どうにもあのヘタレっぷりは外面しか見てない、やはり未成熟な男児なわけで。嫌い。進行の遅さは仕方ない。内面をしっかり見つめられないのも未成年男子の恋愛観。いや本当に仕方ない。トライアングル。いずれもウブで純粋な恋心が窺えたが、進行は泥沼化が想像できる。(時雨は初めてなのに歪んでしまっているけれど。)あとがきから、高校生にドロドロ不純異性交遊笑をさせていくと察せる。ラブロマンスでもコメディでもなくなる。略奪愛は高校生でもリアルらしいが。タイトルが本巻オーラスの情景とは非常に珍しい。そこには惚れ惚れする。かわいいカバーイラストにも惚れ惚れしていたが。上記、物語はとてもおもしろい。さて……。追伸。通して時雨のアドバイスは、特に終盤、恋に悩む生徒諸君の教科書的参考、例になるから読んだらいいと思う。

すべての48つのレビューを表示

  • よっち

    人生で初めての恋人晴香と交際一ヵ月。幸せ絶頂の佐藤博道は突然父親が再婚し、家庭の事情で晴香と離ればなれになった双子の妹・時雨と突然同居することになってしまう青春ラブコメ。小学校からの幼馴染で天真爛漫な晴香と、対照的に学校では猫を被っている優等生でことあるごとにからかってくる義妹の時雨。博道の晴香への想いは真っすぐで、けれど同じ顔の義妹との同居は彼女には秘密で、双子姉妹の両親が離婚した経緯や、時雨の複雑な想いも絡めて描かれる三人の関係は波乱必至ですね。突き付けられた衝撃の結末に続巻が気になって仕方ないです。 続きを読む

  • むっきゅー

    愛の炎が燃え上がる逆NTRもの。付き合いたての純情カップル、主人公・佐藤博道とカノジョ・才川晴香。ある日、両親の再婚で博道と同居することになった義妹・佐藤時雨は、実は晴香と幼い頃に生き別れた双子の姉妹だった。カノジョそっくりの女の子との一つ屋根の下ラブコメ。たぶん、義妹の時雨の方をメインヒロインとして読むのが正しいのかな。小悪魔でドSな時雨に振り回される博道の災難と、同居の事実をカノジョである晴香に秘密にしているためのドタバタがラブコメ感を作っていたが、時雨が博道へ恋した瞬間から、様相が一変する。 続きを読む

  • ツバサ

    最近流行りのウザヒロインモノかと思ったが、特殊な設定や恋の見方をしていて、とても深いところに刺さりますね。これは恋というより愛なのではないか。2巻以降はドロドロしていきそうで、怖さもあるが見たさが勝る感じがします。 続きを読む

すべてのレビューを読む