SBクリエイティブ

カメの甲羅はあばら骨 ジュニア版

川崎悟司:著者

人体で表す動物図鑑

あの奇書がジュニア版になって帰ってきた!

2019年、世間を騒がせた『カメの甲羅はあばら骨』がジュニア版になって帰ってきた!!

『カメの甲羅はあばら骨』と続編『サメの骨は飛び出し式』から人気の動物人間だけをピックアップ!
イラストのテイストはそのままに、大きな紙面、小学生でも読みやすい言葉づかい、全ての漢字にフリガナつきでリニューアル!
もちろん、元の本同様ただ面白いだけでなく、人体でたとえるからしっかりと生物の体のしくみがわかる内容になっています。

さらに今回はジュニア版にするにあたって新しい動物人間を1体描きおろし!
生き物が好きな子、怪人やモンスターが好きな子へのプレゼントにも、うってつけの1冊です!

【目次】
1章 両生類・はちゅう類
カメ、カエル、ワニ、ヘビ、ティラノサウルス、プテラノドン

2章 ほにゅう類
ゾウ、キリン、ライオン、ウマ、イヌ、パンダ、ウサギ、ハムスター、サイ、モグラ、コウモリ、クジラ

3章 鳥類
鳥、ペンギン、フクロウ、フラミンゴ、ハクチョウ

4章 魚・海の哺乳類
サメ、ウツボ、シーラカンス

特別編 手足をくらべる

まだまだいるよ! 動物人間クイズ

定価:1,320円(本体1,200円+10%税)

書籍情報

  • 発売日:2021年7月6日(火)
  • ISBN:978-4-8156-1197-2
  • サイズ:A5変
  • ページ数:144
  • 付録:-

サポート情報はありません。ご不明な点がございましたら、こちらからお問い合わせください。

著者紹介

著者・川崎悟司

1973年、大阪府生まれ。古生物、恐竜、動物をこよなく愛する古生物研究家。 2001年、趣味で描いていた生物のイラストを、時代・地域別に収録したウェブサイト 「古世界の住人」を開設以来、 個性的で今にも動き出しそうな古生物たちのイラストに人気が高まる。 現在、古生物イラストレーターとしても活躍中。主な著書に『絶滅した奇妙な動物』『絶滅した奇妙な動物2』(以上、ブックマン社)、『ウマは1本の指で立っている!くらべる骨格 動物図鑑』(新星出版社)などがある。

関連商品のご案内

もっと見る

試し読み新着お届け

もっと見る