ノベルス(NV)
ゲームウォーズ(下)
ゲームウォーズ(下)
SB文庫シリーズ

アーネスト・クライン  著
池田真紀子 訳
ISBN
978-4-7973-7382-0
サイズ
文庫
ページ数
344
価格
780円+税
出版日
2014/05/17
電子版を購入
サポート
正誤情報 | ダウンロード | お知らせ
問合せ
この商品に関するお問合せはこちら
※ご意見、ご感想も、このフォームより
お寄せください


映画化決定! 全米ベストセラー!


米国の〝筋金入りのおたく(メガ・ギーク)〟が描く、日本カルチャーへのオマージュ!!

その日から、老若男女問わず、世界中の〈オアシス〉ユーザーが、〝エッグ・ハント〟を開始した。勝者となるには、ゲームをはじめとするハリデーのあらゆる趣味嗜好に精通していなければならない。ハリデーの遺したヒントによると、〈オアシス〉のどこかに3つの鍵が隠されているという――。

一方、めぐまれない環境で育ったウェイドは、現実世界では人と関わることが苦手な少年。学校の成績も容姿も並みで、コンプレックスの固まりのよう。その彼が莫大な遺産をめぐる争奪戦でトップに立ったことから、一躍、時の人となるのだが…。 


アーネスト・クライン(Ernest Cline)
簡単料理専門コック、魚さばき職人、ビデオショップのエリート店員、テクニカルサポート・ロボットなどを経験するも、それら前途有望なキャリアをすべて投げ打ってギーク(おたく)活動に専念することを決意。以来、ポップカルチャーへの愛を映像と文字に注ぎ続けている。脚本を担当した映画『ファンボーイズ(2008年)』(『スター・ウォーズ』のパロディやオマージュが随所に盛り込まれている)は、公開されるやいなや熱狂的な支持を受けた。他にも、ゲームをテーマとしたドキュメンタリー・フィルムの制作のほか、俳優としても活躍している。小説は本書がデビュー作。現在は妻と娘、クラシック・ビデオゲームの膨大なコレクションとともに、テキサス州オースティンに暮らす。

池田真紀子
英米文学翻訳家。ジェフリー・ディーヴァー『ボーン・コレクター』、パトリシア・コーンウェル『死層』、フィリップ・カーター『骨の祭壇』、E・L・ジェイムズ『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』など、訳書多数。



ISBNで検索
4-7973--X 















企業情報 個人情報について