プログラミング
C++のエッセンス
C++のエッセンス

ビャーネ・ストラウストラップ 著
柴田望洋 訳
ISBN
978-4-7973-8477-2
サイズ
B5/2色
ページ数
216
価格
2200円+税
出版日
2015/10/10
サポート
正誤情報 | ダウンロード | お知らせ
問合せ
この商品に関するお問合せはこちら
※ご意見、ご感想も、このフォームより
お寄せください


C++の開発者ストラウストラップが、最新のC++の概要とポイントをコンパクトにまとめた解説書。
ここだけは押さえておきたいというC++の重要事項を、具体的な例題(コード)を通してわかりやすく解説。
決定版『プログラミング言語C++第4版』のエッセンスというべき一冊です。

■目次:
第1章 基本
第2章 ユーザ定義型
第3章 モジュール性
第4章 クラス
第5章 テンプレート
第6章 ライブラリの概要
第7章 文字列と正規表現
第8章 入出力ストリーム 1
第9章 コンテナ
第10章 アルゴリズム
第11章 ユーティリティ
第12章 数値演算
第13章 並行処理
第14章 歴史と互換性


【著者】ビャーネ・ストラウストラップ(Bjarne Stroustrup)
『The C++ Programming Language』の著者であり、C++の設計/実装者。現在は、テキサスA&M大学の計算機科学教授を務めている。また、全米技術アカデミーの会員であり、AT&Tのフェローでもある。学会に移る前は数十年にわたってAT&Tのベル研究所で働いていた。ISO C++標準化委員会のメンバー

【訳者】柴田 望洋
1963年生まれ。工学博士。福岡工業大学情報工学部情報工学科准教授。福岡陳氏太極拳研究会会長。九州大学工学部卒業、同大学院工学研究科終了後、九州大学助手、国立特殊教育総合研究所研究員を歴任。2000年には、《分かりやすいC言語教科書・参考書の執筆》の業績が認められ、(社)日本工学教育協会より《著作賞》を授与される。大学での教育研究活動の他、プログラミングや、武術(1990年~1992年に全日本武術選手権大会陳氏太極拳の部優勝)・健康法の指導などに明け暮れる毎日を過ごす。



















企業情報 個人情報について