発売日 2004年07月01日(木)

アジャイルソフトウェア開発の奥義
原則・デザインパターン・プラクティス完全統合

著者名:ロバート・C・マーチン(著者) 瀬谷 啓介(訳)

¥5,800(税別)

ISBN:
4-7973-2336-1
サイズ:
28D2349A-6F6A-46A1-A52D-2269DF4E8A68
ページ数:
720
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・ロバート・C・マーチン

訳・瀬谷 啓介

Software Development誌Jolt Award受賞の名著の邦訳です。

サポート情報

この商品に関するお問合せはこちら
※ご意見、ご感想も、このフォームよりお寄せください

Twitter

Unable to load Tweets

  • 紙魚

    タイトルはアジャイル開発となっているが、扱っている内容はオープン・クローズドの原則やリスコフの置換原則、依存関係逆転の原則といった オブジェクト指向で設計を行う際に注意しなければならない観点のまとめから 契約設計やTDDといった設計を行う上でのテクニック、 またタイトル通り計画ゲームなどのアジャイル的手法の解説まで多岐に渡る 実際に読んだのは2005年頃だったので今はもっといい本があるかもしれないが、ぜひ読むべき一冊 続きを読む

  • 瀧口一喜

    ソフトウェア開発はしたこと無いのでコードの中身はよく分からなかったが、コードを書く上でやってはいけないことやデザインパターンの解説などが豊富に載っていて概念は伝わった。 続きを読む

  • ころすけ

    アジャイルの勉強というよりはオブジェクト指向の勉強におすすめ。というか、オブジェクト指向の考え方が非オブジェクト指向に適用できないわけでもないので、ソフトウェア開発に携わる全ての人におすすめ。 続きを読む

すべてのレビューを読む