発売日 2006年02月13日(月)

ものづくり革命
パーソナル・ファブリケーションの夜明け

著者名:ニール・ガーシェンフェルド(著者) 糸川 洋(訳)

¥1,800 (税別)

ISBN:
4-7973-3314-6
サイズ:
483249EC-8045-4953-B9C8-FA32EFC8092C
ページ数:
272
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・ニール・ガーシェンフェルド

訳・糸川 洋

Twitter

Unable to load Tweets

  • 悠里

    非常に面白く, 情報工学・工学の可能性を感じる本です. ものづくりの情報化の概念は萌芽的であり, 今はまだ評価できない. 一方で, fab labの活動は現実の課題解決に貢献しており, 社会運動論として興味がある. 8年前の本なので, 現在ではどういう進展があるのか調べてみたい. 続きを読む

  • Sanchai

    その後本格化したファブラボの世界的普及のきっかけを作った本。既にブログで紹介記事を書かせていただいたので、そちらをご覧いただきたく! http://sanchai-documents.blog.so-net.ne.jp/2013-11-10-1 続きを読む

  • crossroad

    個人の手によるものづくり:パーソナルファブリケーション。PCが安価になったように、工作機械も安価になり、モノづくりが個人の手に戻っていく。大量生産から少量多品種。日本でもFablabが開設されるなど動きの潮流の一つとしてあるのではないか?オープン・イノベーションの一領域とも考えられるのではないか。 続きを読む